FC2ブログ

みーさんとたっくん(106) 娘が容赦ない

もう11月後半だって…!?


なんかほんと子育てしたり、幼稚園小学校それぞれの役員やボランティアしたり、


母が入院手術でバタバタしたりしてたらもうこんな時期か。最近全然パート行ってないや。


行けるときに申し込みするだけのパートだから行けてなくても良いんだけど。


ていうか、パート先のトイレで心霊体験してから行く気が失せた…というのはパート仲間に内緒。


原因は腰痛にしてるけど。他にも知ってる人いるのかもね。


まあ、それは置いておいて。


私の愛娘みーさんですが、最近学校でいろいろ学んできてしまってるのか、容赦ないです。


特に私に。


こないだも…。


私はたまにみーさんの自由帳に模写落書きするのですが(プリキュアとか)、


先日はトトロを描いたんですよ。ネットで拾った画像を模写して。


昔から模写は好き。それをみーさんが塗り絵するんですよ。


そしたら、それに感激したみーさんがやたら「お母さんすご~い!!」って褒めてくれたの。


えへへ。


でも、続けて、


「お母さんは料理や縫物は不器用だけど、絵だけは上手いんだね。良かったね。」


ってディスられてるんだか、褒められてるんだかわからないことを…。


いや、確実にディスってるよね。


みーさんは厳しい。娘の好物の私作シェパーズパイを食べられながら言われる虚しさよ。


それから、また別の日。


TSUTAYAで「ふしぎの海のフローネ」を借りて見ていたみーさん。


そのときのお話の内容を簡単に説明すると


フローネお母さんの言うことを聞かずに遊び惚ける

↓↓

フローネ迷子になって危ういとこを救出される

↓↓

家族に心配かけまくったので、お母さんから細い枝で尻たたきの刑を受ける


昭和の番組です。幼女の尻を、あとで座れなくなるほど痛くなる強さで叩く描写は


たぶん現代ではアウト…。


いくらフローネが大人目線から見るとクソガキでも、さすがにやりすぎじゃない?と思った私は


「ちょっと叩きすぎじゃない?座れないほどお尻が痛いなんてちょっと…。」


というと、みーさんは


「フローネは言うことを聞かずに勝手なことをしたんだから仕方ないよ。


あれくらい叩かれないとわからないんだと思うよ。」


なんて言うのです。え!そーなの??私が体罰することなんてイヤイヤ期に若干の尻たたきが


あった程度で、みーさんに対してそんなことをしないのに。


いや、だからこそ叩かれる痛さがわからないのか?


と思っていると。


「だから、お母さんもみーちゃんの言うことを聞かずに悪いことをしたら、こうするよ。」


「!?」


私がお仕置きされる立場なのかよ!!


まさかのそっち?ナチュラルにそう考えてるんだね。お母さんにお仕置きしないといけないと。


ほう…。


みーさんが、優しくて私のことが大好きな可愛いみーさんが…。


意外にもけっこー容赦ないことに最近気付きました。子供って面白いね☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター