FC2ブログ

36歳本厄も新年を迎えてあと少し…

厄年とかそういう区切りは節分まで説と、元旦区切り説といろいろあるらしいですが、私は節分説をおします。


なぜって、36歳本厄の厄災が起こり始めたのが節分後だったからです。


でも、あとちょっとで終わる…。気を抜かずに過ごそう。


で、今年も初詣に行ってきました。毎年出雲大社の広島分祠です。


毎年ジャストフィットでかつ鋭いお言葉を神様からおみくじでいただけます。


おみくじ読むのが一番緊張する…。


今年のおみくじ内容は…


要約すると


「どんなに賢くても、誠実さとそれを行動するという力がなくては事はならない。実行せよ。」


「本年は開運に向かう。が、急がば回れで一歩ずつせよ。」


とのこと。


本年は開運に向かう。


本年は開運に向かう!!


良かった。ちょっと安心した。


昨年のおみくじは「本年は正鬼門で決して運勢は良くない」ってあって、その通りだったからね…。


おみくじは神様の言葉。らしいですよ。


それを私は信じています。


そういえば、お参りの後、無料のお神酒やお茶が用意されているブースがあるのですが、


無料とはいえ、小銭を代金のように渡す箱があり、みなさまそこに気持ちの小銭を入れて


お神酒を頂いていたようなんですね。


だから、小銭をお賽銭で使い果たしてしまった私はお神酒を遠慮したんですよ。


無料とはいえ、いい年した女が「無料なんだからお神酒飲ませろー」ってのは恥ずかしいというか、


神様のいらっしゃるところでこんなガツガツした振る舞いは…って。酒好きのくせに見栄張ってねえ。


そしたら、その隣のブースに福引があって、年末に郵送されてきていた福引券を持参していたので


福引させてもらったら、赤い玉が出て、巫女さんが「あら!」と一言。


お神酒が当たりました。


「まあ、遠慮せず飲め」って言っていただいた気がして嬉しかったです。


でももったいなくてまだ頂いておらず冷蔵庫に眠っています。


週末に飲もうかなあ。


去年がひどかったぶん、今年はいい年になりますように!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター