FC2ブログ

36歳本厄も11月…その後

あー、前回の日記で厄年を呪うようなことを書いてしまいましたが、その後。


家族全員がまた風邪に倒れ、大変なことに。


子供たちの発熱でワタワタ。さらに、母、再び倒れ入院⇒退院騒動。


ごめん、もっと全力で呪わないといけないわ、厄年。甘かった、私★


二度と立ち上がれないように厄年をとっちめるべきでした。


なーんてね、思うけどね。


負け惜しみ?じゃないですけど、今年は身体的には本当に参った!に尽きる一年になりそうですが、


精神的には豊かな1年かもなーと。


いや、精神的な苦痛がもはや修行の域に達していて、解脱できそうに豊かってのもあるのですが、


大学時代の同級生の友人が出産したり、高校時代の友人の結婚報告があったり…。


そういう人の幸せの節目に触れることが出来るってのは嬉しいなーって。


それから、人間関係もとっても良かった!


同じマンションで、前から交流はあったのですがこの1年間で密にお付き合いできる方ができ、


学年は1個違うものの、みーさんと同じ幼稚園の子供さんもいて、家族ぐるみで付き合えるというか、


私たちが小さい頃のように「●●ちゃーん、あそぼー」の世界ができる関係のお宅ができました。


今はなかなかそういうの難しいし、ぶっちゃけ「この子は家に来てほしくない…」って思っちゃう親子さんもいるし……。


家族構成や考え方、いろんなところでの適度な線引き、妥協点が似通った友人ができたな~!と喜んでます。


前世でもご近所さんだったのかな?っていうしっくりぶり。


変な深入りはしないけど、快適な距離でお互い思いやって付き合える感じ。


今までは私が何かあるときは子供たちを両親にお願いしていたのですが、


その両親が病気で身動きできない今、お互いの子供を預けたり預けられたり出来るそのお宅とは、


本当にありがたいお付き合いをさせてもらってます。


母親同士はもちろん、子供同士も仲が良いので、遊ばせても心配ないし、価値観や躾が似ているので、相手のお宅の子が


うちにきてビックリするような振る舞いをすることがないので、お互いストレスなく行き来出来て…。


本当に理想的な関係になれて、めっちゃ嬉しいし、ぶっちゃけ周りからも「そんな人が同じマンションで


羨ましいなー」って言ってもらえます。これは、ちょっとだけ自慢。


こんな1年だったんだから、ちょっとだけ自慢できるものがあってもいいよね。


とはいえ、まだ11月。気は抜けません。


先日も子供たちが高熱をだしてハラハラしたし、私自身も熱でグッタリだったし。


年末まで気が抜けません…。ってか、こういう厄年の終わりっていつ?年末でいいの?それとも節分??


ぬおー、わからんけど、とりあえず来年は後厄。


今年よりはひどくないと信じて頑張ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター