FC2ブログ

みーさんとたっくん(63) みーさん発表会

20150214-1


ここに住んでいた人たちはどーしているのかなあ…。


廃屋を見るたびに湧き上がる素朴な疑問。


さて、今日はみーさんの幼稚園の発表会でした。あれですよ、文化祭的な。


劇とか歌とかダンスとかを保護者の前で演技するっていう。


「自分の子供の成長ぶりに感涙するよ」とママ友たちからさんざん言われていたのですが、


私も例にもれず、やっぱりホロっときました。


とはいえ、自分の子供(みーさん)の番の時は、一生の記念に!と撮影に必死だし、


なんかやらかして泣き出すんじゃないかとか、演技中に他の子にちょっかいかけてるー!とか


なんでそんなキョロキョロしてんのー?とかいろいろあり、手に汗は握れど、感涙できず。


感涙したのは、その他の子供たちが一丸になって一生懸命歌ったり踊ったり、


時には泣き出したクラスの子をみんなでフォローしたりしている姿で…。


こういう子供たちを育てているお母さんが、私の身近にいっぱいいるんだなって思って、


なんか心強くなったというか、とりあえず愛されて育っている子供たちがこんなにいて、


当然我が子を愛している保護者が相当数いて、元気な子供たちがすくすく育っているんだと


思ったら・・・なんか「まだまだ日本も愛に溢れてんじゃないか」と思ってホロッと来ました。


人類愛に目覚めそうな感じでした。


なので、感涙したものの、自分の子供にはできなかったことは黙っておこうと思います。


いやー、まあ、みーさん今朝ははりきってましたからね。


「みーちゃん、発表会頑張る!」って。


その言葉通り、オーバーアクション気味に踊って歌って、とっても満喫しているようなみーさんでした。


途中、キョロったり、友達とワヤワヤしてましたけど。


親ばかですけど、可愛くって可愛くって。


こういうのを見てると、可愛すぎて頭からモグっと食べたくなりますよね。


撮影したビデオを先ほどまた見て、二度目のお楽しみ。


大ハッスルして疲れ切ったみーさんは早めにご就寝。


頑張ったね、みーさん。すごく素敵だったよ。


あ、先日書いたたっくんの言葉の遅れ→地元自治体での相談ですが、


一応、発育に不安のある子が集まる遊びクラスに予約を入れて行ってみました。


たっくんの担当の方も、そのほかの発達専門の保健師の方もたくさんいらっしゃって


みんなでワヤワヤ40分くらい遊んでみました。


で、帰るときに担当の方から「全然大丈夫です。言葉は遅いですが、


そのほかは全く心配ありません。言葉が3歳くらいまで出ない男の子はザラです。


2歳2か月過ぎても単語1つ出てこないって時は、言葉の療育だけ通われても


いいかもしれません。」とのことでした。


あと、お口や舌の体操をすると筋肉が鍛えられて発話しやすくなるとかで、


そういうのもおすすめだとか。


安心しました。行ってみて良かったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター