FC2ブログ

レイキって知ってます?

レイキって知ってます?


日本発祥の民間療法ヒーリングです。



=========スピリチュアルとか嫌いな人は読まないほうがいいよ=========


ってか、私も標準的日本人レベルの信仰心はあるほうだけど、いわゆるスピリチュアルは妄信してないですYO。







レイキ。いろんな種類?流派?があるみたいだけど、もうひっくるめてとにかくレイキ。


痛いところとかに手を当てて、レイキ(靈気=尊いエネルギーという意味)を流すらしいです。


手かざしの宗教とは全然関係ないし、違います。


代替医療ってやつですよ。西洋医学を代替医療で補完しちゃう的な。


人間はみんなレイキっていうエネルギーが体に通っているんだけど、人それぞれで


流れが悪かったり詰まってたりするから、ティーチャーと呼ばれる人にレイキの通り道を確実に短時間で作ってもらうんです。


それを伝授、霊授、アチューメントとか言うそうです。


で、私、それをやってもらったんですよ。


けっこーなお金払って。


最初はね、「なんか怪しい…」と思ってた初心者で無知な私がなぜレイキをやろうと思ったのか。


レイキは代替医療大好きな姉(バリバリの西洋医学医療者)が習ってきて、


「なんか手からエネルギー出るようになったから、レイキさせてー」と言ってきたんですよ。


でも、本人はエネルギー出てる自覚がないそうで。


そんな頼りない!!と思いつつ、やってもらったら・・・。


触られてないのに、手を当てられた皮膚が熱くビリビリし、体になんか入ってきてる!!


っていうのがはっきりわかりました。


レイキしてもらったあとは、脱力感と多少のめまいがあったものの、その後はスッキリ。


なんじゃこれえええええ!!!ってなったんですよ。


気功とは違うんですよ。自分のエネルギーじゃなくて、神様とか、宇宙とか、なんか尊いエネルギーなんだとか。


まあ、それは今どうでもいいです。とにかくビックリしたんですよ。


それが2年位前かな。


それからいろいろあって、昨年の体調不良もあり、だんだん、代替医療ってものに興味がわいてきたんですよね。


ホメオパシーやアロマはちょろちょろ利用していましたが、レイキは体一つで永久的に出来るってのがメリット。


まあ、やってみるか。と軽くチャレンジ。


いやー…。


いやいやいやいやいや……。


すごいですよ。すごいですね。世の中、こんなもんがあったのか!って驚愕ですよ。


なんなの、これ、見えないくせに。なんなの。


もーね、はまっちゃいましたよ。


もういわゆる「セカンド」の伝授も終わって、今週サードですよ。


伝授の最中もいろんな魔訶不思議現象の見舞われて、驚きの連続でしたよ…。


こういうの、霊感とかそういうのと関係あるの??かな。


わからんけど、目に見えるものだけがすべてじゃない!!って身をもって知った37歳。


代替医療としては、片頭痛や生理痛、その他のちょっとした痛みの緩和などによく効きます。


風邪もひきにくく、引いても軽く済みます。予防になります。


また、不思議なことですが、生活環境や人間関係も良いほうに変化するらしく、確かに…ってことが多いです。


この年になってビビりまくる初体験なんて、なかなかないでしょ??


かなり刺激的でした。


でも、こういう話ってなかなか出来ないんですよね。リアルでは。


変な人に思われそうで。


姉と、占いやスピリチュアル好きなママ友だけにちょっと話せる感じ。


もっと話せる人ができるといいなー。


とかいう願望があるときもレイキは効力を発揮して、自分の思うような環境を引き寄せてくれるとか。


マジかー。やってみようと思います。タダですからね!!


イワシの頭も信心からですよ!!


とりあえず、何度も何度も検証して結果を考察していくしかないですもんねえ。


気長にやるぞー。
スポンサーサイト

みーさんとたっくん(81) 子育てで嬉しいとき

胎内記憶とか、生まれる前の記憶とか、そういうのが子供にはあるっていう話を


聞いたことありませんか?


まあ、かなりスピリチュアルな話だけど、ちょっと不思議で和む話ですよね。


そんな感じで、赤ちゃんは自分を成長させてくれる母親を選んで生まれてくる、みたいな説がありますよね。


でね、さっき、みーさんがいきなり尋ねてきたんですけど。


「なんでお母さんはおばあちゃんのお腹に生まれたの?」


最近、私がみーさんにとって祖母に当たる母から生まれたというのを理解しみーさん。


なんか不思議な質問してきたなあと思いつつ、


「そーだねえ、なんでかなあ。私がおばあちゃんを好きだったからじゃないかな。」


と、当たり障りのない回答をしたら


「みーちゃんと同じ!みーちゃんも、お母さん好きだからお母さんのお腹に生まれたんよ!!」


ってさ。


「お母さん、優しいから好きだったから!」


って。


ぐおおおおおおおおおお!!!


別に胎内記憶とか不思議とかどーーでもいい!!


涙が止まんねえよ、コノヤロー!!


と、思いながらもいきなり号泣したら子供たちがビビるだろうから、ぐっと涙を飲みこみ、


「そっかあ。嬉しいなあ。お母さん、よく怒って怖いのに優しいのー?」


って茶化して聞き返すと、


「そんな事ないよ。お母さん優しいよ。」


って真剣に言ってくれてさ。


ぬおおおおおおおおおおおおお!!泣かせんなよ、チクショー!!


ほんとさ、親は子供のあらゆるところが許せなくてダメだしばかりするけど、


子供は親のすべてを受け入れてすべてを許してくれるって話を思いだしましたよ。


だから、死ぬほど虐待される子とかも「お母さんは優しいよ」ってかばったりするって。


それで子供に甘える親がいるんだって。


客観的にみて、冷静になって、私は子供たちにとっていい親として機能しているだろうか、と考えちゃいました。


もっともっと、何度も己を振り返りながら育児しなくちゃ…って。


でもこんな風に言ってもらえるなんて、親冥利に尽きるなあ…。


たぶん一生忘れないと思います。


私のほうこそ、二人が私のところに生まれてくれてすっごく嬉しいよ。


20160212-1

みーさんとたっくん(80) 今年の春から

今年の春から姉弟そろって幼稚園児。


もうそんなに時間経ったの??


驚きです。で、最近の二人。


20160208-1


大型ショッピングモールにて。仮面ライダーゴーストの握手会とやらがあり、


とりあえず子持ちとしては行ってみるか程度に行ってみました。(近所だし)


そしたらね、すっごい長蛇の列。


仮面ライダーこんなに愛されてんの??


あれですよ、仮面ライダーショーじゃないんですよ。


握手できるってだけの集まりですよ。それなのにすごい人!


正直、こんな人がいるとは思わなかった。


子供向けの特撮だろ、と、その魅力を若干馬鹿にしていた部分があったのですが、


認識を改め、その魅力に迫ろうと先日録画してみてみました。(いつもはリアルタイムで子供たちのみが見ていた)


うん……、ストーリーや演技に見入ってしまうとかはなかったけど、


スーツアクターっていの?顔出し俳優じゃなくて、変身して仮面の中に入ってる人ね。


あの人たちの均整の取れた体の線と、キレッキレの動きが美しかったかな。


こりゃー、子供も「カッコいい!!」ってなるなあ。


ちなみにみーさんもたっくんも、今までそんな仮面ライダーに熱を上げてなかったのですが、


この握手会があってから、とくにたっくんが仮面ライダー仮面ライダー騒ぎはじめました。


男子のツボを押されちゃったんですかね。


録画を見せると「たっくんの!かめんらいらー!!」ってはしゃいでますよ。


握手したから自分のだって思ってるんだろうね。ふふ、可愛いねえ。


そういえば、私もギャバン好きだったな。お祭りでソフビ人形かってもらったし。


懐かしいなあ。しばらく童心に帰って一緒に仮面ライダーを見てみようと思います。

みーさんとたっくん(79) あとちょっとで3歳のたっくん

3月生まれのたっくんは、あとちょっとで3歳ですよ。


で、最近は本格的に反抗期です。もうね、何かというと「いや!」「いらない!」「しない!」


「知らない!」とね…。拒否反応すごいです。~しない~しないってね。


本当にしたくないのではなく、とりあえず拒否してこちらの様子をうかがっている感じです。


複雑な2歳心…。


20160201-1


こんな変顔してるくせに、なんか嫌なことがあると台所の陰に逃げ込んで威嚇するようににらんできますよ!


野生動物みたいですよ!


で、にらんだまま突進してきて腹に頭突きとかされますからね!


20160201-2


ね、こんな風に姉弟そろってご機嫌かと思いきや…。


3秒後にはなんやかんやケンカしてますからねー。


以前は一方的にやられっぱなしだったたっくんですが、


最近は蹴ったり叩いたり、噛みついたりして応戦してます…。


というか、応戦の度が過ぎてみーさんが可愛そうな時も…。


一応、ケンカは両成敗。または一応言い分を聞いてそれぞれをなだめ、お互い謝るってのがうちのスタイル。


子供のケンカも、ひどい時ありますし、ある程度のラインからは親が介入すべきかと。


子供って残酷ですからね…。


まあ、まだ可愛いもんですけどねー。ケンカしながら学ぶことも多いだろうねえ。


ってかね、先週幼稚園でインフルエンザ流行って、学級閉鎖になってですね…。


うちのみーさんは罹患しなかったんですよ、ありがたいことに。


でも、元気な子供が家に1週間も閉じこもることになって…。


もうひどい状態ですよ…。子育てしたことある人ならわかる、あの閉塞感!!ストレスMAX!!!


さすがに同じように元気な子たちのママさんと連絡取り合って、お互い行き来したりしつつ乗り切りました。


冬休みが終わって、やれやれ~ってなところにまさかの冬休み第二弾。


おかーさん疲れるわあ。私も「いや!」って言って台所に隠れたいわ。
プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター