FC2ブログ

36歳本厄も11月…その後

あー、前回の日記で厄年を呪うようなことを書いてしまいましたが、その後。


家族全員がまた風邪に倒れ、大変なことに。


子供たちの発熱でワタワタ。さらに、母、再び倒れ入院⇒退院騒動。


ごめん、もっと全力で呪わないといけないわ、厄年。甘かった、私★


二度と立ち上がれないように厄年をとっちめるべきでした。


なーんてね、思うけどね。


負け惜しみ?じゃないですけど、今年は身体的には本当に参った!に尽きる一年になりそうですが、


精神的には豊かな1年かもなーと。


いや、精神的な苦痛がもはや修行の域に達していて、解脱できそうに豊かってのもあるのですが、


大学時代の同級生の友人が出産したり、高校時代の友人の結婚報告があったり…。


そういう人の幸せの節目に触れることが出来るってのは嬉しいなーって。


それから、人間関係もとっても良かった!


同じマンションで、前から交流はあったのですがこの1年間で密にお付き合いできる方ができ、


学年は1個違うものの、みーさんと同じ幼稚園の子供さんもいて、家族ぐるみで付き合えるというか、


私たちが小さい頃のように「●●ちゃーん、あそぼー」の世界ができる関係のお宅ができました。


今はなかなかそういうの難しいし、ぶっちゃけ「この子は家に来てほしくない…」って思っちゃう親子さんもいるし……。


家族構成や考え方、いろんなところでの適度な線引き、妥協点が似通った友人ができたな~!と喜んでます。


前世でもご近所さんだったのかな?っていうしっくりぶり。


変な深入りはしないけど、快適な距離でお互い思いやって付き合える感じ。


今までは私が何かあるときは子供たちを両親にお願いしていたのですが、


その両親が病気で身動きできない今、お互いの子供を預けたり預けられたり出来るそのお宅とは、


本当にありがたいお付き合いをさせてもらってます。


母親同士はもちろん、子供同士も仲が良いので、遊ばせても心配ないし、価値観や躾が似ているので、相手のお宅の子が


うちにきてビックリするような振る舞いをすることがないので、お互いストレスなく行き来出来て…。


本当に理想的な関係になれて、めっちゃ嬉しいし、ぶっちゃけ周りからも「そんな人が同じマンションで


羨ましいなー」って言ってもらえます。これは、ちょっとだけ自慢。


こんな1年だったんだから、ちょっとだけ自慢できるものがあってもいいよね。


とはいえ、まだ11月。気は抜けません。


先日も子供たちが高熱をだしてハラハラしたし、私自身も熱でグッタリだったし。


年末まで気が抜けません…。ってか、こういう厄年の終わりっていつ?年末でいいの?それとも節分??


ぬおー、わからんけど、とりあえず来年は後厄。


今年よりはひどくないと信じて頑張ります。
スポンサーサイト



36歳本厄も11月・・・

愚痴りたい。


もう、ほんと、この1年に絶望した!!


いやね、今年の初詣でのおみくじでね、


「本年は正鬼門にあたる年なので、けっして良い1年とは言えない」って書かれてたんですよ。


ビビって厄払いしてもらいますがな。でも、最悪な1年になりそうです。厄払いしてもらわなかったら


さらにハードだったのでしょうか。


まず、


年明け⇒普通の風邪をこじらせて声帯炎やら結膜炎、中耳炎になる
     ほぼ2か月くらい続く。


春⇒断乳は成功したものの、それにまつわる更年期障害のようなホルモンバランスの
   乱れからくるいろんな不快症状にやっぱり2か月近く悩まされる。
   卵巣嚢腫も大きくなり、手術決定。


夏⇒卵巣手術。体力根こそぎ奪われつつも、育児続行。たまに疲れて肋間神経痛やら
  耳が不調に。


秋⇒母が狭心症で緊急入院。
   夏バテからか、ひどい咳風邪にかかって副鼻腔炎に悩まされる。
   咳が治らず、咳のし過ぎで肋骨にヒビを入れる。(いままさにコレ)


これらの合間に、たぶんホルモンバランスの不調からくる、排卵日、生理日のひどい


片頭痛⇒吐くのコンボが必ずきます。


ってか、もう何が原因かわからんけど、生理周期が今年は20日程度で、3か月という時間があると


4回の生理があるわけで、そのたびに2~3回の吐くほどの片頭痛に襲われるわけですよ。


もうね、体調がいい!!って日のが珍しい。


もう嫌だーーー!!って言いたい。厄年なんて嫌いだーーーー!!


それでも、ふと神様に見守られてるって感じるときがあります。


あとちょっと、あとちょっと…。あとちょっとで本厄を抜けるから…。


そう思って頑張ろうと思います。咳つらいぜ…。


ってか、みんなこんな時があっても頑張ってんだろーなー。すごいなあ…。


みんなえらいね、頑張ってるね。私も頑張ろう…。

みーさんとたっくん(75) 秋の夜は

つるべ落とし。


とはよく言ったもので、日が暮れるのが本当に早いですねー。


なんやかんや毎日することや行くところがあって、もっと体力が欲しいと思う今日この頃。


20151101-1


バットマンになったみーさんと、スーパーマンのたっくん。


トイザらスは子供の楽園ですねー。大人にとっては危険地帯ですけど。


どうやってオモチャを諦めさせるかの攻防がねー。


さて、先日引いた風邪が無事に副鼻腔炎にアップし、1か月近く苦しんでいる私ですが、


もういい加減、鼻水をかむという作業が面倒くさくなってきました。


鼻をかむ作業で筋肉痛になりそうな勢いで無限にかみまくってます。


鼻血?あー、両方から出ましたよ。顔も痛いしね。


家にまだ置いてある赤ちゃん用の鼻水吸い器を大人にも使えないか…と一瞬思ってしまいました。


厄年、侮れないなー。単なる風邪で終息すると思ってたのに……。


今年よ、早く過ぎ去れー。


20151101-2


上の写真はみーさんのカバンの中身。


週末に中身を掃除するんですが、またなんかガラクタ入れてる。


いや、みーさんにとっては大切なものなんでしょうけど。


手紙っぽいのと、道端に落ちてたっぽい木の実(匂いからミカンかと)、


可愛い輪ゴムと、輪ゴムにリボンらしき何かを作ってくっつけた、手作りアクセサリー。


……可愛いなあ。


私が小さい頃なんて、ミミズとかダンゴムシとかカナブンとか入れてましたからね。


たまにネズミの死体とか持ち帰ったり。母の恐怖はいかばかりだったか。


そう思うと、みーさん、可愛いなあ。小さい頃の私よりかなり女子力高いじゃん。


明日からまた一週間始まるなあ。頑張るぞー。
プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター