FC2ブログ

みーさんと一緒(191) お姉ちゃんの自覚

さてさて、先日はひと月ぶりの検診日。


みーさんに「お姉ちゃんになるんだよ」とか「赤ちゃんがお腹にいるよ」といっても


いまいち反応が薄いので、今回は母に付き添ってもらいみーさん連れで病院に一緒に行って


エコーを見せる事にしました。


まあ、まだ2歳半のみーさんにはわからんかな…と思いつつ、まずは私の血液検査。


注射を指される私の腕を身じろぎもせず無言でガン見するみーさん。


「そんな見られると照れるなー」となぜか照れる看護婦さん。


注射に驚いて泣くかと思ってたけど、これなら安心かな~と思いきや。


注射後、診察室でベッドに横になって腹を出してエコーなんですが…。


横たわる私にエコーを手にした先生が近づいた途端、みーさん号泣!!


「おおおおかあさああああん!!!おかあさあああああん!!」


いきなりの大声にビクッとする先生。慌てて抱っこしようとする実母。


身をよじってこちらに来ようとするみーさん。


あばばばば、やっぱりこうなったかあああああ。予想してたけどこうも予想通りとは!


先生が「(お母さんに)別に痛いことしないから!あ、じゃあ、お母さんの隣に一緒に横になっていいから、ね?ね?」と


みーさんを私の横に寝かせて下さり、私に抱っこされてようやく泣きやむみーさん。


で、頭上に映るエコー映像を一緒に見て、


「ほら、赤ちゃんだよ。いまお母さんのお腹の中を見てるんだよ。」


「動いてる。元気だね~。」と話して聞かせました。


すると「お腹の中!赤ちゃん!!すげーすげーー!!」と大興奮のみーさん。


先生は「わかってんのかいなー。」と苦笑してました。


でもでも、ついこないだまでみーさんが住んでた場所ですからね、腹の中。


何か思い出したりしてたのかもなあ。


その後、内診だったのですが内診室まではさすがに一緒にみーさんはいけないので


「じゃあ後でね」と母にみーさんを託して扉を閉めたら案の定号泣が聞こえ、


「すいませんすいません」言いながら母に抱かれたらしいみーさんの泣き声が


遠ざかって行きました。(泣いたら自販機コーナーでジュースを飲ませるよう言っておいた)


結局、ジュースを飲むまで泣いていたそうです。はは。


いや~~…。出産時、私が入院したらみーさん大丈夫かいな。


出産もやっぱり不安だけど、そっちのが不安。(^^;まあ、なるようにしかならんけど…。


赤ちゃん返りも激しそうだなあと今から覚悟してます。(^^;


ちなみに検診結果ですが、貧血はオッケーでした!(南部鉄の鉄卵ってアイテム使って料理してるからかな~。買った甲斐があった!)


ただ、みーさんの時と同様に逆子&前置胎盤なので……。


治らないと帝王切開コースです。うう、怖いから嫌だよ~。


今日はみーさんの時もお世話になった鍼灸院に行って逆子を治す施術をお願いしました。


みーさんの時みたいに何度かで治るといいんだけどな~。


前置胎盤にはバースキットレメディで対応中。前置胎盤はともかく、


レメディのんでから以前からあった子宮内膜症の炎症部分がびっくりするほど小さくなってて


先生が「あれ?え?なんで?なくなってる?」とびっくりしてエコーで何度も確認してました。


ホルモン治療もしてないのにいきなり炎症部分が小さくなるなんて先生にはビックリだったのかも。


なんとかあとひと月の間に胎盤があがってくれて前置胎盤から脱出したいな。
スポンサーサイト

テーマ:二人目妊娠・出産 - ジャンル:育児

妊娠7カ月

さて、来週から妊娠7カ月目に突入です。


順調に腹はでかくなり、風呂掃除がしんどくなってまいりました。


靴下はくのも座ってはかないとバランスが危うくなってまいりました。


それにしても、第1子と第2子の妊娠では、いろいろ違うんですね。


まず、みーさん(第1子)の時。


つわり⇒たべづわり、甘いものがたまらなく食べたくなる。

食欲⇒常に旺盛。妊娠中期~後期の体重管理がしんどすぎ。

運動⇒毎日ウオーキング、ヨガ、筋トレができる。時間あるし。


で、第2子の今。


つわり⇒どっちかというと吐きづわり。しょっぱい、すっぱいものが食べたい。

食欲⇒つわりを終えた妊娠4~5カ月はあったけど、今は食べれない。

運動⇒みーさんの世話に追われてあまりできない。ヨガや筋トレ、マッサージなど室内が主。


なんかね、食欲が無いんですよ。


っつーか、ちょっと食べると胃がもたれて苦しいから食欲もあまりなく、全然食べれないの。


大きくなり始めた子宮が胃を押し上げてる感じがすごいわかる。


みーさんの時は常時空腹との戦いだったのに、こんなに違うもんかねえ。


まあ、体重管理が楽だからいいのか?と思いながらもそのあたりの体重はちゃんと増えてるしね。


妊娠中の体重って、食べなくても増えるよ、ホント。実際経験してるからよくわかるわ。


ここ最近は本当に食欲が落ちて、果物、味噌汁だけとかの日もチラホラ。


今日などは


朝ごはん⇒ココア

昼ごはん⇒ご飯ちょっと、味噌汁、フランクフルト(…はみーさんに食われた)

夕ごはん⇒ご飯ちょっと、味噌汁、鰤のアラと大根の煮物ちょっと


以上。ダイエットしてた時ですらもっと食べてる!!


食べると胃が苦しくて…。みーさんの世話もあるから苦しいと嫌なんだよねえ。


やばいなー、来週はじめに検診で、貧血はかるんだよね。


ひっかからないようにしとかないとなー…。

テーマ:二人目妊娠・出産 - ジャンル:育児

みーさんと一緒(190) 抱っこ魔に異変が・・・

うちのみーさんは、つい最近まで極度の抱っこ魔で、散歩の時はいつも私の抱っこで移動でした。


もうとにかく抱っこ大好きでこちらもそれに応えるのが(身体的に)きつかったんです。


それが、ですね。ここ最近、自分で歩き始めたんですよ。


なんか心境の変化??どうした??と疑問だったのですが…。


思い当たることが3つあるんです。


まず、一つ目。


先日、同じマンションに住んですママ友がお茶しに来たんですが、


彼女は3歳(息子さん)と7歳(娘さん)の2児の母。


で、息子さんがみーさんと同レベルの抱っこ魔でお母さんじゃなきゃダメなタイプ。


今は幼稚園に通っているのですが、いまだに行きたがらず、朝は抱っこを要求し、


抱っこで幼稚園のお迎えのバス停まで行くそうです。でないと大泣きだとか。


彼女は「自分ができる限りは、抱っこを求めてきたら抱っこする」という方針で子育てしているそうです。


それは、抱っこは「歩きたくない。疲れた」ということでの要求もあるけど、


それよりも「寂しい、不安だ。お母さんと離れたくない」という気持ちの表れだと思っているからだと。


それを拒否することは可哀想だから、と。


私もそれに賛成なんですよね。甘やかしてるって言う人もいるだろうけど。


きちんとしつける事と、子供の不安を受け止めないことは別だと思うから。


そりゃ、長時間毎日の抱っこは疲れるけどさ。


子供はそうやってスキンシップして母親の体温や臭いに安心してるんだろうなって。


彼女も私もそういう考えだから、「たまに腰や肩がしんどいけど、抱っこをせがまれたら


やっぱり抱っこしてしまうし、そうやって気持ちを受け入れながら育てたいね」って言いあったんですよ。


みーさんは、じっとそれを聞いていました。近くでチョコレート食べながら。


それから、2つ目。


2年半に及ぶ連日の長時間抱っこでさすがに肩腰がキツくなってきた私は、


さすがにみーさんが2歳を超えた頃から恥ずかしくて使ってなかった抱っこひもを


再度使用する決意をしました。


実は2歳くらいになったとき、散歩中歩かないみーさんに抱っこひもを使ってたら


「そんな大きい子に抱っこヒモ?歩かせなさいよ~!使ってるから歩かないのよ!」


と見知らぬおばさんにいろいろ言われてしまい、みーさんも可哀想かなと思って封印していたんです。


でも、背に腹は代えられないし、そんなババアに再びあったら「他人の育児に


口出すな暇人」って言ってダッシュで逃げようと決めたわけです。ははは。


まあ、今は妊娠中なのでたすき掛けタイプの軽装抱っこひもです。


で、みーさんが抱っこをせがんできたらすかさず使用。


これで肩腰への負担軽減。だいぶ違うんですよ。


なので、無理なく受け入れる事ができるんです。


最後、3つ目。


抱っこの要求が他の子に比べて明らかに強いのは、何か不安があるのだろうかと


少し心配していたんですよね。まだ2歳だから言葉は不自由だし、何か言いたくても


言えないような二歳児なりの不満なり不安なりあるのかなと。


その気持ちが抱っこ要求という形に現れているのか?って。


なので、家の中でも暇があれば「抱っこしていい?」「チューしていい?」


「大好きよ~」とみーさんに構い、とにかく率先して抱っこしてチューして


ギュウギュウしていました。


で、なんか……歩くようになったんです。普通に。


まあ、初めての場所や、なにか不安に思う事があると「抱っこしーなさい」なんて


言ってきますが、それでも以前に比べ格段に歩くようになりました。


もちろん、自然な時間の経過で成長しただけかもしれませんが、それでも…なんか不思議で。


みーさんなりに私に丸ごと受け入れられてるってわかってくれたんじゃないかな~と思いたい。


さて…、今日は金曜日か。


今週は夫が帰ってくるのか来ないのかよくわかんない。いろいろ向こうで買い物したり


準備したりあるだろうし。今夜は飲み会みたいだし。


まあ、私は私で好きに過ごすからいいんだけど。


今日のお昼ご飯は、ご飯、味噌汁、ヒジキ、漬物。


夕ご飯はサンドイッチと肉まん。


あはは、もうね、家事すっごい楽★掃除も手抜きでもあんまそもそも汚れないし、


洗濯物の量も全然違う。夫がいないとすごい作業量が違う。


今まで夫がやってくれていたゴミ出しと風呂掃除も別に普通にやればいいだけだし。


みーさんが眠った後、一人の時間を持て余すかと思ったけど、もう慣れた★


人間って適応するんだよね~。特に私は小さい頃から大人になっても先生やら上司やらに


「君は順応するの早いね~」って言われるタイプだからね。


こりゃ夫が帰って来た時の方がアレかもな。ははは。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

乙女ゲーム デス・コネクション PSP版(3)

今日の夕ご飯はご飯に味噌汁、白和え(スーパーのお惣菜)でした★


夫のために冷凍料理を何品も大量に作ったら疲れちゃって、私のご飯はもうお総菜で。はは。


でも、お総菜、美味いね。スーパーもやるね~。


白和えとご飯一緒に食べるの大好きなんだ、私。ババ臭いけど。


小さい頃、祖母が食べきれなくなった冷奴をご飯に乗せて醤油で食べてるの見て真似て、すごい好きだった。


いまはやらなくなったけど。でも白和えとご飯ってようはその組み合わせなのよね。美味しいよ~。


で、デス・コネクションですが。


女に触ると失神しちゃう奇病持ちのメディシスさんルート行ってみました。


メディシスさんのゆっくりした恋愛の進め方は好印象だったな。


奇病で普通に恋愛できないって事を差し引いても、紳士で理性的な振る舞いに色気を感じました。


出会ってすぐに口説いてくるような男って信用ならないって思いません?現実社会では特に。


そりゃ、劇的に惹かれあうこともあるだろーけどさあ。


時間をかけてゆっくり自分の感情と向き合いながら恋に落ちていくって理想的。


まあ、そもそもさほど意味を持たないあの奇病はなんだったのって話だし、結末も「?」って感じでしたが。


まあまあまあ…、それは別にいいんですけど。


ちょっと中途半端なゲームかな?感は攻略人数が増えるのと比例して濃くなっていきますね…。


まあいいや。暇つぶしなんだからね★


次は猫系フェロモンむんむんのルチアーノさん行ってみます。


フェロモン系はあんま好きじゃないけど、いかにもイタリアの優男的なのが興味しんしん。

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

単身赴任妻の食生活

ふう。


夫が単身赴任し始め、あからさまに私の食生活の質が落ちました。


だって、自分ひとりのために料理するのって面倒くさい。


みーさんは偏食がちで、ある程度決まったものをローテな食事なので


そんな目立った変化はないんですけどー…。


基本、私のご飯はお味噌汁とご飯と何かになります。


しかも味噌汁はそこそこの量を作って2日くらいかけて飲む感じ。一人分だけ作るの面倒…。


で、納豆とか、卵焼きとか、出来あいのコロッケとかを食べる…だけ。


さらにだらけると、即席のラーメン(出前一丁とか)に卵とキャベツを突っ込んで食べたり。


近所のパン屋さんで買ってきたパンとインスタントのスープとか。


んで、ビタミンミネラルは食後の果物から、みたいな。


妊婦なのにヤバいかな。


野菜、買ってきても一人だと持て余すもん。冷凍とかこまめにすればいいのかもしれないけど、


料理を冷凍して夫に送る事を考えると、冷凍庫にある程度のスペース確保したいからな~。


外食はみーさん連れでは面倒だから(私が)したくないし、お金かかるし、論外だな。


でも、今日は週末なので夫が帰ってきてます。久しぶりにちゃんと料理。


頂き物の鮭とホタテの水煮缶を使って、野菜たっぷりのミネストローネを大量に作り、


スープで飲んだり、ご飯とチーズ入れてリゾットにしたりしてます。


あー、やっぱ野菜って美味しい。缶詰もけっこーいいもんだね。普段使わないけど。


…ってか、夫がいたから美味しいのかな。一人だと、誰ともしゃべらず食事だもん。


黙々と手と口を動かすだけの作業だもんな。


みーさんはまだ会話らしい会話はできないもんな。


明日の午後にはまた夫は赴任先へ。


しばらくはホテル暮らしで、その後マンスリーマンションへ移動予定。


なんだろー、ご飯が味気ないって嫌だなあ。


早く慣れないといかんな、私も。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

みーさんと一緒(189) 女優魂

みーさんの今のブームは映画を見る事です。


もうね、トトロ、ポニョ、トイストーリー(1~3)、ウォーリーが大好き!!


トトロなんて死ぬほど観たね。


で、セリフをかなり覚えてて、いきなり私相手に演技し出すんですよ。


トトロで、引っ越し先の家でマックロクロスケが出た時のシーンとか…。


みーさん「あ!メイの足!!」


みーさん「私も!?」


(メイの手のひら、足の裏がススで真っ黒になっており、姉のサツキが驚き声をあげ、


さらに自分の足も汚れていたことに驚くシーンからいきなりスタート!


私はすぐにそれを受けて、隣のおばあちゃんのセリフを言います。)


私「いやいやいや、こら、マックロクロスケだな。」


みーさん「マックロクロスケ?マックロクロスケって、こんなんでふわふわ~って動くの?」


(実際は「ゾワゾワ~って動くモノ?」ですが、ちょっとみーさんアレンジ??)


私「んだー、だーれもいない古いうちにはいて~以下略~」


みーさん「そら、×××れすか?」


(姉妹の父親が「それ妖怪ですか?」と問うセリフ。×××はみーさん語で聞き取れない。)


私「そったら恐ろしげなもんじゃねえよお。~以下略~」


みーさん「さーあさ、そーじしよ!川で水くんできてくんな。」


(みーさんのセリフは本当なら「そったら恐ろしげな~」から続くおばあちゃんのセリフ


なのですが、いつの間にかおばあちゃんの役までこなしちゃうみーさん。)


私「川で?」


みーさん「メイも行く!!」


となります。


ほんとね、いきなりセリフをふられるので、それがどのシーンで次のセリフが何か


私も覚えてないと出来ない遊びなんですよ。


もうトトロは丸暗記のみーさん。


私からいきなりセリフを振ってもちゃんと付いて来てくれます。


ポニョもほぼ暗記済みだし、トイストーリーのバズが大好きでよく真似してます。


ちなみに今年のクリスマスプレゼントはバズライトイヤーのフィギュアにしました。


それにしても、どんなシーンでもセリフ再現OKのみーさん。


すごいなあ、いま、脳みそ吸収率300%くらいだろーな~。


私の脳みそなんて吸収率50%…いや、30%きってそうなのに。


自らの心身が衰えゆくのはもう止められないんだなあ。


自分の遺伝子を残すと、生物は安心して退化して行くのか?と思ってしまいます。


他にも子供が好む映画をいろいろ見せてあげたいな~。


そーいや、ニモのDVDがあったからあれ見せてみるかー。


ダンボもあったな。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター