FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みーさんと一緒(135) タワー

バベルの塔の物語は旧約聖書の「創世記」11章に出てきます。


人々は神に近づこうと高い高い塔を作った。


神はこれを許さず、塔を壊し、それまで同じ言語で話していた


人々をそれぞれ違う言語で話すようにさせ、共同作業を出来なくした。



しかし、愚かな人間は今でも高い塔を作ろうともくろむのです。


20111125-1

積木を4本連結したみーさん。


危ういバランスでそびえたつ積み木タワー。


20111125-2

さらに追加。


バベルの塔を目指す一歳児。最高記録6本です。


ここ最近で一番熱中してくれる遊びがこのタワー作成。


20分~30分は熱中します。


しかし、飽きてきたのか・・・。


20111125-3


積み木を片づけはじめました。


教えてないのに片づけるみーさん。誰に似たの…??


明日もタワー作成に励もうね。


最近のご飯。


20111125-4

ひき肉は安くて汎用性が高い庶民の味方★
スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

教えて おじいさん

口笛はなっぜ~ とおくまでっ きこえっるの


あの くっもは なっぜ~ わた~しを 待ってるの


おし~えて~~ おじい~~さん おし~~えて~~ おじい~~さん~~


おし~~えて~~~~ アルム~~の も~み~~の木~~よ~~~~


小さい頃に見たハイジのアニメ。


ハイジが都会で白パンをペーターのばーちゃんに食わせてやろうと


食卓で出た白パンをこっそり箪笥に隠していたエピソードが忘れられません。


たぶん、私がハイジだったら同じ事をしそうで。


そして、木に刺して暖炉であぶったチーズを食べるハイジとじーさん。


ううう、うまそおおおお。とろけるチーズは当時、米味噌醤油の和食ご飯を


清貧ゆえに余儀なくされていた私には超超超、美味しそうに見えたものでした。


未知の食い物。それが蕩けたチーズ。給食のプロセスチーズとはわけが違う。


なのですが、時がたち、そんなチーズ三昧な日が訪れました。


夫が出張先で買って帰って来たチーズ達。


20111120-1


うーん、とろけるううう。


イタリアン食べに行ったらいつも「こんな美味しいチーズ家庭でも食べたいなあ」と


思っていました。


そりゃ、お金出せばスーパーでも売ってるけどさ。


美味しく料理する自信が無くてスルーしてました。憧れゆえに。


んでも、美味しいね、チーズ。まだ残ってる。


今度はチーズステーキにする予定。さすがに枝に刺したりしないけど、


ハイジ気分を満喫したい。

テーマ:食べ物日記 - ジャンル:日記

みーさんと一緒(134) 枕ロデオ

みーさんは乗り物が好き。


車に乗るのも好きだし、公園のブランコ、


うちにあるアンパンマンカー、寝転がったかーちゃんの腹…などなど。


そして、枕も好き。


20111117-1


パカラッパカラッ!!


蹄の音が聞こえてきそうなくらい枕を乗りこなしていますよ。


公園にある遊具に似たようなものがあるのですが、それに乗せてあげる時、


私が「がったんごっとん」と擬音をつけて遊ばせるのを真似て、


「ごった、ごった」と言いながら遊んでいます。(^^)


20111117-2


いい笑顔だねえ。


20111117-3


熱が入ってきてテンションが高まってきたようです。


謎のポーズで情熱を表現するみーさん。1歳5カ月の秋。


で、最近のご飯。

20111117-4

銀杏は公園の銀杏の木の下に落ちているのをちょっと拾って帰ったものです。


くっさいんですよね、銀杏の子房って。(^^;


あれが面倒だったけど、美味しいね。秋の味覚だね。


最近、ちょっとづつ自己主張が強くなって来たみーさん。


イヤイヤ期の訪れは間近かもしれません。


でも、本屋でしつけに関する育児書とか立ち読みすると…。


まあいろんな事が書いてあるんですよ。


だいたい、似通ってる内容としては


①ほめて育てる

②個性を尊重する

③子供の主張を無視しない


と、こんなところでしょうか。


ううーむ。文章で書いたら簡単なのに、たぶん実行は難しいんでしょうね。


簡単だったら誰も育児書なんて必要ないわけだしね。


それにしても、ネットでしつけに関して調べていたら気になる記事が。


それは、断乳した子は我慢強い、という記事。


断乳は赤ちゃんの最初の試練であり、それを乗り越えると我慢を覚えると。


だから断乳した子は大人っぽい我慢強い子になるって。


それでは、卒乳派の子は子供っぽく我慢がきかない?


でも、卒乳にしたら穏やかで落ちついた子になるって聞いたよ。おかしいなあ。


つまりさ、結局、親子の信頼関係や、問題があったときの対処の仕方や


日ごろのコミュニケーションの度合いで決まってくるんだよね。


乳だけで人格左右されたらたまりませんよ。ミルクの子はどーなるんですかって話です。


とはいえ、ほんの数十年前までは母乳を1歳前後でやめなくては


依存心の強いダメな大人になると信じられていた時代があったみたいですし、


育児にも流行があるんでしょうね。そういうのに踊らされず、


自分の信念で育児しないとダメだなーと思いました。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(133) お掃除

だんだん寒くなってきましたね。


なので、朝は身体を暖めようとまずは身体を動かして掃除…


を手伝ってくれるみーさん。


20111111-1

よいしょ、よいしょ…。


よいしょが口癖なのでほんとによいしょよいしょ言いながら掃除。


20111111-2

んもー、毎日掃除しても掃除してもゴミが出るわねえ。


この落ちてる髪の毛おかーちゃんでしょー?


20111111-3

おうちは毎日綺麗にしてよ。


はい、努力します。(^^;


さて、今月はお義母さんが両目を手術するためなんだかんだワタワタしてます。


旦那は仕事だし、私は小さい子いるし、車で2時間くらいかかる場所に住んでるから


週末しか様子を見に行けないのです。


基本的なお世話はお義母さんのお姉さんが付き添ってやって下さるそうで…。ありがたやー。


とはいえ、出来る事はしようと、


退院後も家事が出来ないことを考えて、レトルト食品を買い込んで届けたり、


少しでも早く回復するように、と、漢方薬を届けたり。


お姉さんのおうちにも伺ってごあいさつしたり。


とはいえ、目は手術すれば治るけど…。


いずれは誰しも死んで行くんですよねー…。


うちのおかーさんが姑さんが亡くなる間際に病院に通いつめたり


実の父である祖父が亡くなる時も病室に泊まり込んだりしていたのを思い出します。


あんな感じになるのかな。いやいや、まだまだお義母さんには元気でいてもらわないとなあ。


この週末も顔を見に行こうと思います。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(132) ドラクエ5

最近、夫がドラクエ5をプレイしています。PS2版。


ドラクエ5といえば、ゲームの目玉はやっぱり結婚!!


姉さん女房で元気な美人ビアンカにするか、しとやかだけど芯の強い可愛いフローラにするか。


私はフローラでした。


ビアンカも嫌いじゃないんですが……。


フローラと結婚しようと頑張っている主人公に無理やりくっついてきて、


さらにフローラ宅までズカズカ上がり込み、「もしやビアンカさんも


主人公さんが好きなんでは?」と空気を読んだフローラに気を使わせ、


「いやいや、そんな!」と否定しつつも主人公にはひっそりと


「フローラさんと結婚した方が幸せになれるにきまってるじゃない」などと


哀愁たっぷりに言ってきたりするところが…。


なんていうか、『察してチャン』なオーラ全開でめんどくさくて…。


あんな背水の陣の状況なのに、好きだって言わない・言えないビアンカ。


主人公の事を考えて言えないのかもしれませんが…、それなら最初から


さっさと山奥の村に帰ればいいだけです。中途半端なやり方で未練がましく、かっこ悪いんですよ。


それに、言えないってことは、結局、いろいろためらってるのかなあと。


ひょっとして自分が恥かくのが嫌なんじゃないのかなって。


昔、女優メイ・ウエストが「ためらう男は論外」との言いましたが、名言ですね。


女だってそうなんですよ。


だから、どんな状況でもきちんと相手を気遣って優しく核心をついて導いてくれる


フローラのスマートな大人の態度に惹かれました。男前だよ、フローラ。


男が命を投げ出してもいいくらい、フローラにべた惚れするはずです。(アンディの事ね)


フローラとの結婚後、ビアンカの寂しげな暮らしを見て少し胸が痛みますが、


それは彼女の選択ですから。後悔するなら、次はもっと素直にならなきゃね、と思いました。


でも、ビアンカと結婚した場合、フローラはアンディと幸せに暮らしていますよね。


それは、フローラが男にあまり左右されず、自分で自分の幸せを切り開ける力が


あるからではないかな~とか思ったりしました。アゲマンだと思う。(笑)


さて、ゲームの話はもういいや。


20111108-1


うちの姉にもらったアンパンマンカーで室内を爆走するみーさん。


自分で「ぶっぶー」とか言いながら乗り回してて可愛いです。(^^)


20111108-2


しまじろうパペットで遊ぶみーさん。


手を突っ込んで動かしてるつもりらしいですが、しまじろう後ろ向きだよ…。(^^;


で、最近のご飯。

20111108-3

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(131) アーティスト

子供はみんなアーティスト。


創造性に優れまくりで見ていて飽きません。


実際、3歳までは芸術などをつかさどる右脳が優先らしく、


だから子供は歌や踊り、絵なんかが大好きなんだそうです。


で、みーさんも例にもれず。


20111102-2


自分で白い紙切れを持ってきて、その上にパズルというか


型はめ遊びのオモチャをオブジェのようにおいて行ってます。


自分なりの法則と言うか美的なこだわりもあるようで、


あーでもないこーでもないと試行錯誤してますよ、1歳時なりに。


20111102-3


完成したらしいです。


写真下に映っているのはみーさんの小さなアンヨ。


立ち上がって鳥瞰図的に作品を見降ろし、満足げなみーさん。


20111102-1


さらに、写真は赤ちゃん用綿棒を髪の毛に飾って遊ぶみーさん。


自分の髪の毛はもちろん、おとーちゃんの髪の毛にも飾ってあげよう


とする奉仕精神にあふれる一枚。


うーん、昨日まで出来なかった事が突然出来るようになるのが子供。


昨日まで興味なんてなかったはずのものに次の瞬間はまってるのが子供。


面白いなあ。もう一人欲しいなあ。


最後は最近のご飯。


20111102-4

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。