FC2ブログ

父子の情景

先日、ぎっくり腰になってから、腰、背中の地味な不調が続いております。


んで、昨日、うちの両親がオムツやお惣菜の差し入れを持って


マンションにやってきたのですが、私が育児に必死になって腰や背中を痛めるのを


見て、父がこう言いました。


「腹筋や背筋がないからじゃ。もっと体を動かせ。」


悪いけど、ストレッチ、筋トレは妊娠前から日課ですし、出産後もよほどのことがない限り


サボってないんですよ。散歩だって暑さが気になりますがみーさんを連れて2日に1度は出てるってば。


っつーか、平日は完全母子家庭なので(夫が育児に参加するのは休日昼間のみ。夜間の育児は完全ノータッチ)、


さすがに寝不足から疲れが出て、体にガタがきてるだけだと思うのですが、


その上にまだ課題を与えようとしますか、父上。


さすが、昭和の男です。


「ストレッチと筋トレは毎日してるっつーの。(怒)それでも痛くなるもんなの。」


と言い返すと「ふーむ」としばし黙考。


そして、顔を上げて、ふと固太りしている赤ん坊のみーさんを見て一言。


「みーちゃんは太ってるなあ」


私:「あんたにだけは言われたくないってみーちゃん思ってるよ。」


父上をあんた呼ばわりですが、みーさんの名誉のために。


万年臨月と姉から称されるほどのメタボ親父に「太ってる」と言われるのは筋違いです。


そういえば、父は妊娠中「体重注意」を言い渡された私に、


「食事はこういうバランスで……運動は……。食欲を抑えるには…。」などとダイエットについて


さんざん上から目線のアドバイスをしてきたので、ちょっとカチンと来た私は、


「お父さんにアドバイスされても、その腹じゃ説得力ないよ。そんなにアドバイスできるなら、


自分が実行しなよ。健康診断でいつも体脂肪ひっかかるくせに。」と反論すると、


「お父さんは知識はあるんじゃ。ただ、実行しないだけだ。


と、恥じ入るわけでもなく自信満々に言い放ちました。


実行しない事を誇るんじゃないよ、父上。


…みーさんには、謙虚さと、知識と実行力を身につけた大人になってほしいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

みーさんと一緒(30) 寝グズリみーさん

あと11日で満生後3カ月になるみーさん。


毎日グビグビ母乳を飲んで堅肥り具合がすごいです。


で、体力もついてきたので


以前より力強く長期間泣く事が出来るようになったのです。


いや、ほんと、寝グズリがすごいです。


ずっと寝グズリタイプの赤ちゃんではありましたが、最近は以前よりずっとひどい。(^^;


まず、朝5時半起きのみーさん。日の出とともに起きだします。


8時過ぎくらいから朝寝をするのですが、その前にもワアアアーンと泣き放題。


お昼を挟み、午後3時くらいからお昼寝なのですが、その前にももちろんワアアアーン。


で、6時前にお風呂に入って軽くベビーマッサージをし、6時過ぎには寝かしつけに入ります。


というのも、赤ちゃんは7時半くらいまでに眠らせるのが良い、と聞いたからです。


みーさんは眠りはじめると授乳で起きるとはいえ、朝まで騒ぐことなく静かに眠ってくれます。


しかし、入眠前の儀式になっている寝グズリは、この時が一番ひどいです。


もーね。6時5分をなると「う…うあ…。んっぐ…。」と前奏が。


キターーー…。(^^;


私は添い寝して「うんうん、眠いね。イライラするね。ゆっくり寝ようね」と


話しかけつつ頭を優しく撫でたり添い乳しようとするのですが、


ゴバアアアアン!!!


ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛!!!!!


ンバアアアアア!!!!


と、大泣きし、暴れ始めます。


で、ふと、


ウアアアア………ッ、ウッ、ガハッ、ゴホッ!!


泣きすぎて軽く過呼吸というか、せき込むみーさん。


慌てて抱っこするのですが、それでも泣きやまないので登場させるのが


最終兵器OPPAI


対象物の空腹を満たし、鳴き声を封じ、さらに催眠作用を持つという優れモノ。


昼間はあまりお腹が減ってない時は遊び飲みをするみーさんですが、


この時ばかりはものすごい勢いで食らいつき、ゴッゴッと喉を鳴らして飲みはじめます。


やけ酒を飲むサラリーマンのようです。


でも、飲み始めて5分もしないうちに私の腕の中で失神。


さすが最終兵器…。


明日も夕方6時から出撃です!

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(29) おんなのこ

女の子のみーさんを育てていると、どうしても自分が子供の頃のことを思い出します。


男の子にいつも間違えられていた事や、根暗で友達も少なく、休憩時間中は


つのだじろうの「うしろの百太郎」をよく一人で読んだりして不気味だったからか


担任の先生に「いじめられているのか?」真顔で心配されたこと…。


いや、そんないじめられてはなかったけど。まあ好かれてもなかったけど。


そして思春期になり、初めて好きな男の子ができたときも、モテの人生とは無縁だったため、


その感情をどう処理していいのかわからず、ラジカセに向かって一人で「●●君が好きですー!!」


カセットテープに吹き込んでみるという若気の至りという一言では収まらない意味不明な奇行に走ったり。


最終的にその人の「第二ボタン」とやら卒業式にゲットしたのですが、あまりにもテンパりすぎて


そのときの記憶がありません。


その人と、第二ボタンを持った私が並んで一緒の写真に収まっているので、たぶん


奇行に走りすぎた末の妄想ではなく、ちゃんと現実だったのかと…。


高校に入学して、さらに友達関係は狭く深くに徹していた私。


今でも付き合いのある友人の、当時の好きな人は「孫悟空」(ドラゴンボール)で、


彼女はその頃ジャンプで連載していた「すごいよ!マサルさん」のマサルさんが持ってくる


ゆで卵弁当(普通の大きさの弁当箱を開けると中はゆで卵だけ、というもの。しかも


食べ終わった後ものすごくお腹がすいたような暗い表情で「満腹だあ」と言う。)を


持参し、実際に私の目の前でそのシーンを再現した後、ゲラゲラ笑う私の目の前で


何もなかったかのようにもう一つ別の弁当箱を取り出して食べていました。


うーーん……。あんま楽しくもなかったけど、不幸でもなかった子供時代。


もう一度やりたいか、と言われたらお断りだけど。


みーさんには、これからどんな人生が待ってるんだろうなあ。


私みたいに奇行に走るタイプじゃないといいけど。私よりは常識的な夫の遺伝子を


受け継いでいるよう望みます。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(28) 人情と頬

ぎっくり腰がだいぶ治ってきたのに、なぜか背中の真ん中あたりの痛みが


ずっと続いていたのですが…。


私と同じ整体に通う母が「娘がぎっくり腰になって。痛いからこちらに来れないのかも。」と


何気なくポロッと言うと「お昼食べに行くついでにちょっと娘さんの家に寄るから!」となり


いきなり整体の先生がうちに訪れ、5分ほどなんか私の背中や脚をグイグイして


「もう痛くない?」と言われ、「ええ…、はい。痛くないです…。」と私が呆然と


している間に「じゃ、ご飯食べに行くから。御代はいいからネ!」と颯爽と帰っていきました。


????


…突然すぎてちゃんとお礼言えなかったので今度行ったらよく言っておこう。


で、腰が治ったのでさっそくみーさんを抱っこ。


私にぎっくり腰の痛みを与えてくれたみーさんに慰謝料と称して、


ふくふくツルツルの雪見大福のような頬をモグモグさせてもらいました。


嫌がるかと思ったら意外とキャッキャ言ってました。


<最近のご飯>


20100820-3

ご飯、味噌汁、豆腐、煮た大根、小松菜お浸し、フランクフルト(出来合い)、野菜スティック、ビールちょっと


20100820-2

釜揚げうどん、ごぼうチップ、揚げチーズ餃子、にんじんサラダ、つるむらさきお浸し、ワインちょっと


20100820-1

ご飯、お味噌汁、ナス煮びたし、アスパラサラダ、鶏胸塩レモン焼き、焼いたオクラ、バナナ


最近、ちょっとアルコール復活です。


授乳前に搾乳してアルコールを含んだ乳を出さないといけないのですが、


妊娠前よりもビールがおいしく感じられてついちょっと飲んでます。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(27) おっぱいは待ってくれない

やっとぎっくり腰の痛みが引いてきました。


ちょっとづつストレッチをして血行を良くし、暇を見て15分でも昼寝したり


しつつ、回復を待っています。


<最近のご飯>

20100815-1

ご飯、味噌汁、崩れた豆腐(充填豆腐って出すの難しいよー…)、野菜炒め、肉じゃが


20100816-1

ブロッコリーとウインナーの醤油パスタ、また肉じゃが、プチトマト、味噌汁、ショウロンポウ(中華街フェアで夫が買ってきた)、ワインちょびっと


20100817-1

ご飯、味噌汁、さらにまた肉じゃが(作り過ぎた…)、鮎塩焼き(母の友人の旦那さんが友釣りして毎年くれる)、豆腐、セロリきんぴら


20100818-2

ご飯、味噌汁、筑前煮(おかーたまからお裾分け)、小松菜お浸し、セロリきんぴら、こんにゃくステーキ、スイカ


さすがにぎっくり腰になった当日と翌日はご飯を作れなかったので、


テイクアウトの寿司を旦那が買ってきてくれたり、ピザをデリバリーしたり。


しかし、母乳育児中にピザは鬼門。


脂っこいし、チーズは乳腺を詰まらせるんですよー。


おっぱい過剰製造しちゃうからね。


案の定、食べた2時間後、おっぱいがすごいことに。


普段のおっぱいの感触が、軟式テニスボールだとしたら、まさに硬式野球ボールの硬さ。


ガッツンガッツンに張りまくって、乳腺詰まってなかなか母乳でてこねえ。


乳腺がつまりがちなときは赤ちゃんに吸わせるのが一番いいのですが、


脂っこいものを食べると母乳の味がかなり落ちるので、みーさん嫌がって飲んでくれず。(T◇T)


赤ちゃんってけっこー味覚が敏感。


仕方ないので、乳腺詰まりとまずい母乳を破棄すべく、必死で孤独に搾乳しますた。


そんなわけで、やっぱり母乳育児中は料理をサボれない…。( ̄_ ̄;


質素な和風低カロリー料理を食べると、母乳は青みがかった透明度のある白色ですが、


この状態が一番美味しいそうです。サッパリしてほんのり甘い。


でも、ちょっと食生活をだらしなくすると、濃い白色になります。


こうなると、脂っこくてくどい甘さになるのだとか。


もっとひどい食生活になるとドロドロしていたり、緑色になったりして不味い母乳に。


さすがにそこまではまだないですが…。


まあ、授乳姿を見るのも可愛いんですけどね★でも離乳食完了まで長いなあ…。


頑張るぞー!

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(26) ぎっくり腰

20代前半からぎっくり腰にたまになることがあるのですが、


ギックリ腰にまたなってしまいました。


日々大きくなっていくみーさんをふと先日授乳しようと抱っこした時に、


ビキッ。と腰辺りから怪音が。


「!!!!!」( ̄□ ̄;


いま、ビキって言った!!


あーーーー!!ぎっくり腰だあああああ。


数日前から背中全体がちょっと痛くて「あー、気をつけないと」と思っていた矢先…。


仕方なく実家の母にSOSを出し、ぎっくり腰初日は来てもらいました。


夫も盆休みに入っていたので、みーさんを抱っこしたりあやしたりしてくれます。


が、授乳だけは…。


みーさん、完全に母乳っ子なので、哺乳瓶から飲むミルクが嫌いなのです。


ああ…、やっぱり哺乳瓶を受け付けてくれる子に育てておくべきだった…!!


そういえば、先日の日記はまるでこの状態を暗示するかのような内容ですね。


身体が危機感を覚えていたのでしょうか。


まあ、仕方ないので授乳はいつも添い乳です。普段はいつも抱っこして授乳なので


ちょっと戸惑っているみーさんでしたが、寝転んでイチャイチャしながらの


授乳にまんざらでもないのか、意外とウケはいいようです。(^^;


しかし、やっぱり哺乳瓶でも飲んでくれるように、おとといから哺乳瓶訓練を始めました。


最初は異物を口に突っ込まれたのが嫌で、泣きわめくみーさん。


わあわあ泣いて暴れ、哺乳瓶を舌で押し出そうとします。


口に入ってくるミルクも全吐き。


昨日は、泣かないものの、ものすごい嫌そうな顔で哺乳瓶を手で払う。


口から出そうとする。あからさまに不機嫌で、若干黄昏泣きが入る。


今朝は暴れたりせず大人しく無表情で哺乳瓶を口に入れるものの、ミルク全吐き。


しかし訓練は空腹時にしているので、訓練後の母乳での授乳のときにご機嫌斜めで


おっぱいをくわえるまで、ひとしきり私を睨みつけ、暴れ、泣いて、ようやく授乳…。


ふーーー…。かーちゃん参ったよ。


まあ、みーさんが嫌がってもこれから離乳食への展開を考えたらやっぱ哺乳瓶に慣れておいて


もらいたいから、睨もうが暴れようが泣こうが、訓練は続けますけどね。


しかし、完全母乳で育ててるというと助産師さんや病院で「すごいね、頑張るね」と言われますが、


やっぱ赤ちゃんには哺乳瓶も慣れさせておいたほうがいいです。絶対!


一番母親が楽でやりやすいのは母乳とミルクの混合育児かと。


母乳での授乳の楽しさを味わえるし、困った時はミルクでしのげる…。


はー。早く腰治らないかなあ…。


みーさんをお風呂に入れるのがけっこー楽しみな私なのに、今は全部夫任せ…。


マッサージもあまり全力で出来ないし。ぎっくり腰を早く治す方法って…ないんでしょうねえ。


いつもいく整体はお盆休みだし。(^^;


安静にしてなんとか治るのを待つかあー。


<最近のご飯>

20100811-1

●ご飯
●ワカメとニンニクの中華スープ
●ほっけ
●肉じゃが
●小松菜お浸し
●セロリきんぴら

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(25) 母乳育児の不便なところ

私はみーさんを産んで退院してからずっと完全母乳育児なんですが、


別に「ミルクは絶対に使わない主義!」ってわけじゃありません。


ただ、ミルクは哺乳瓶の洗浄だの、作る時も温度に気を付けるだので


いちいち面倒くさいので「経済的で簡便な母乳にしよう」ってだけです。


あれがもっと便利で簡単なら迷わず使ってると思います。ははは。


でも、外出先や、自分が出かけて赤ちゃんを連れていけない時などは


やっぱりミルクの出番ですよね。


しかし、母乳に慣れている子は哺乳瓶の感触を嫌うみたいで、


例にもれずみーさんも哺乳瓶嫌い、ミルクの味嫌いって子になってます。


うーむ、このままでは外出もままならぬ。


「産んで落ち付いた頃だし、飲みに行かない?」と言われても


「乳飲み子を置いて夜の外出はできぬ。また誘ってちょ。」と断らざるをえません。


もし、これがミルクっ子だったら夫かおかーたまに見てもらっておいて


たまには夜の気晴らしに出かけることも可能なのですが…。


まあ、ミルクっ子でも、いまは実際、友達と飲むよりもみーさんと一緒にいたい


のが本音なので飲み会は断るでしょうけど★


少なくとも多少の離乳食が食べれて、夜中にしっかり連続で寝てくれるようになるまでは


みーさんをおいて夜間の外出はないでしょうね。(^^;


まあ、その代わり友達がうちに来る事が多くなったかな。前は外で会う事が多かったのに。


それにしても、つい最近も虐待死のニュースがありましたね……。


姉弟の小さなお子さんが部屋に閉じ込められて死んでたってやつ。


育児で追いつめられると誰でも虐待してしまう可能性はあるのかもしれませんが、


子供をあのように惨い方法で死に追いやった母親の考え方に共感はできません。


ただただ、自分勝手でだらしないとしか思わないです。


もっとほかにやりようがあったはずではないのか、と両頬をビンタしながら問い詰めたいです。


最期にあの子達が思った事はなんだったのでしょうか。


母親が、絶対に来てくれる、と最期まで信じていたのではないでしょうか。


私だっていい母親にはなれないかもしれませんが、虐待親よりは子狂い親になりたいものです。


<今日のご飯>

20100810-1

●ご飯
●味噌汁
●油揚げゆずコショウ味噌焼き
●肉じゃが
●小松菜おひたし
●きゅうり浅漬け
●ウニ
●鰹たたき
●焼きニンニク


20100810-2

授乳クッションに身体を預けてゆったり社長気分のくつろぎ方をするみーさん。(^^)


貫録あるなあ……。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(24) 二ヶ月検診

今日で生後2ヶ月目のみーさん。


みーさんを産んだ産院に2ヶ月検診に行きました。


いつも混み合っている産院なのですが、


同じように赤ちゃんを抱いたママがちらほら。


どれも小さな赤ちゃんだったので「みんな1ヶ月検診かな。」と思っていたら


単にみーさんが大きかっただけみたいですよ。


先生も「あれ?3ヶ月…?」と思わず口走るほどの大きさです。


実際、体重は5400グラムで3ヶ月に手が届くくらい。身長も長いです。


もう物を目で追うしアーアー話すし動きまくりで寝返りしそうだし。


太り方も半端なく、みーさんのでっぷり・くっきりした二重あごを見た先生に


「ははは、二重あご~」と触られて弄られておりました。


産院には入院中にママ友&メル友になった女の子が赤ちゃん(男の子でみーさんより少し早く


生まれた)を連れてきていたので、「わー、久しぶり!」とはしゃぎつつ


互いの赤ちゃんを見比べてみると、


彼女の息子さんはまだまだ新生児くらいの赤ちゃんっぷりなのに比べ、


みーさん、でかすぎ★


顔が2ヶ月じゃないです。すでに1歳児くらいに見えます。


私が「…なんか、私の赤ちゃん、大きくね?」と言うと


彼女は「う…うん、なんかすっごい成長したよね。入院中は一緒くらいだったのに。」とのこと。


私「やっぱ両親ともでかいからかな。」(夫婦ともに長身)


彼女「うちは両親とも小さいから…。」


私「いや、でも絶対大きいよね。うちの子。」


彼女「うん。」


私「生まれたときは2890と平均だったのになー。遺伝子かな。」


遺伝子かな?やっぱ。


みーさんも長身に育つことでしょう。


まあ、小さくて体重がなかなか増えない、とかよりは心配ない…のかな。(^^;


どっちにしても可愛いんだけどね★


<最近のご飯>

20100809-1

●オムライス…にしたかったのに上に乗せる卵を失敗…。
●水餃子
●チーズ焼き餃子
●ジャガイモ甘辛煮
●お味噌汁


20100809-2

●ご飯(卵ご飯は私は食べれないので、あれは旦那の。)
●煮魚
●セロリ中華炒め
●お味噌汁
●トマト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(23) ドゥフン

今朝も恒例のマッサージを済ませ、


みーさんは「ドゥフン!ウウン!」とよくわからない掛け声を


かけつつ、体をくねらせながら夢路へ。


マッサージが習慣となってから、寝グズリ以外で泣かなくなりました。


オムツの時は無言で足をジタバタさせるし、おっぱいのときは私を見て


口をパクパクしながら手をブンブン振り回すのでわかります。


赤ちゃんって面白いですねえ。


寝言でデュフデュフ言うし、大人以上に力強いオナラしてくれますしね。


20100807-1


↑頂いた服と、お手製の靴をはかせて記念に一枚。


<昨日のご飯>

20100807-2

●ご飯
●味噌汁
●焼いた厚揚げ
●ジャガイモ甘辛煮

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(22) ベビマすごいかも

昨日は黄昏泣きありませんでした。


で、今日も普通にマッサージ。毎日のお世話に組み込んで。


そしたら今日も泣きませんでした。


マッサージのおかげなんかなあ。


10分足らず全身をオイルで撫でさするだけなんですが、


しっかりウンチも出るし、寝つきもかなり良くなったと思うし、


何より、マッサージされると「構われてる」と思うのかちょっと


嬉しそうな顔をするのが可愛いです。ニヘーって笑って。


これから毎日マッサージしちゃるからな。


20100805


マッサージ後、M字開脚のオムツ丸見え状態で爆睡するみーさん。


お肌つやつやです★ほっぺのプクプクが幸せだな…。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

みーさんと一緒(21) 黄昏泣きとベビーマッサージ

あと6日で二ヶ月になるみーさん。


でかくなったな…と固太りした体を抱っこするたびに実感。かーちゃん嬉しいよ。


それはそれとして。


ここ最近、やたら夕方5時過ぎから機嫌が悪くなり、6時くらいから7時半くらいまで


火がついたように泣き続けるみーさん。


最初は「どっか悪いのか!?」と熱を計ったりしていましたが、平熱だし、尿、便も正常。


食欲もある。


ひょっとして、これが噂の黄昏泣き??


生後2~4ヶ月くらいの乳児がわけもなく夕方になると激しく泣くという…あれか!?


そっか、黄昏泣きかあ!と納得しても目の前には激しく泣き喚くみーさんがいるわけで。


そこで、黄昏泣き、夜泣きなどに効果があり、さらに心身の発達を促すという


素晴しい技を試すことにしました。


その名もベビーマッサージ。


赤子にオイルマッサージですよ。赤子稼業も楽じゃないってことですわ。


まあ、こんなに小さいのに腹から出されてこの世で生きていくことを運命付けられた


だけでも「お疲れさん」って声かけたくなりますもんね。


ベビーマッサージ教室に通おうと思ったのですが、いま大人気らしく、手ごろな所は


すべて来月まで予約でいっぱい。後は、かなり遠いところにあるとかで…。


もういい、自分で勉強して一人でやるわ。


ってわけで、ネットでテキストを読み漁り、動画を見て脳内練習を重ね、


おとといからベビーマッサージ敢行!!


1日目。最初は私の手つきもかなりぎこちないので、みーさん緊張。
    とはいえ、リラックスして体の力は抜けている。
    マッサージ後、大量の排便、爆睡。血行が良くなるからね。
    黄昏泣きの時間が短くなったように思う。

2日目。少しはスムーズに出来るようになったけど、途中で激しく泣き出す。
    でも体の力は抜けているので、あやしながらマッサージ。
    マッサージ後の午後早い時間、若干グズっていたけど、黄昏泣きはせず。
    
今日。 マッサージされる事に慣れたのか、泣かないけど、今日は私の体調が
    悪かったので短時間で切り上げたからか、体のリラックス感がイマイチ。
    それでもマッサージ中気持ちよくて排尿。マッサージ後大量排便。
    1時間爆睡。

さて、黄昏泣きはあるのかな??


今はメリーを見ながら一人でイイコしてるみたいです。


<昨日のご飯>

20100804-1

●ご飯
●煮こんにゃく
●ししゃも
●お味噌汁
●揚げゴーヤ
●プチトマト
●ナス浅漬け

夫に「ボリュームのないご飯ですまんの」というと「ぜんぜんいいよ。」とのこと。


肉より野菜が好きな旦那でよかった。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター