FC2ブログ

やっぱり

さっきの警察からの電話、またかかってきましたよ!!


今度は出れました!!


警察だとは名乗らずに、穏やかな男の人の声で


「もしもし~~クワさんですか?」


と聞かれました。


誰それ?


違います、と言うと、


「そうですか。すいません。失礼します。」と言って切れました。


やっぱり間違い電話だったようですよ!!!
スポンサーサイト



テーマ:ほんのりと怖い話。 - ジャンル:

警察から謎の電話

幽霊体験ではないのですが、先ほどの謎の出来事を書こうと思います。


さっき、帰宅してから掃除機をかけていたら、その最中に電話があったんですね。


でもさ、うちの掃除機は古くてガーガーうるさいから、気がつかなくて取れなかったんですよ。


んでね、「あれ?電話だ。誰だろう」って着信を見てみたら、


全然知らない番号なんですよ。


んー、なんだろ、この番号。


市外局番が東京都なんですよね。


変だな、と思って番号をググると、


八王子警察署(代)番号なんですよ!!


な・・・・・・何があった!?


大急ぎで折り返すと、ちゃんと八王子警察の方がでました。


ビビりながらも事情を説明すると、


「ここは単なる電話交換だから、どこかからの電話をつないでいるだけで、


どこのだれか、どういった用事であなたの番号にかけたのかは、わかりませんよ。」


とのこと。


んでも、「じゃあ、警察からかかったわけじゃないんですか?」


と聞くと、


「いや、どこかの警察からだと思います。」


えーー!!


私の脳裏には、車で事故って大変なことになっている夫の姿や、


義母が持病で倒れる姿や、万引きして補導される母親の姿や、


父が会社の金を着服する姿、などなどの


およそ予測できる範囲での最悪の事態が次々と脳裏に浮かびました。


慌てて、電話を切り、身内に生存確認の電話をいれまくりましたよ。



結果。


夫→元気に仕事中

母→家でご飯を食べていた

父→同上

義母→元気


あれ??


みんな大丈夫じゃん。


えー?春先の駐車場で接触事故したのと(処理済み)、徘徊するばーちゃんを


警察に届けたくらいしか、最近警察と縁は無いんだけどなあ。


着信があってから1時間。


再度着信はありません・・・。いまのところ・・・。


ひょっとして、


電話番号間違えてかけただけなんじゃ・・・・・・。


警察だって人間だしネ★


なんて言いながらも、着信にちょっとおびえています。


<昨日のご飯>

20090831-1

●鯛のお刺身
●ヒラメのお刺身
●おでん(具は、卵、こんにゃく、鶏肉、厚揚げ、大根、じゃがいも)
●パイナップル
●バナナ入りヨーグルト

テーマ:ほんのりと怖い話。 - ジャンル:

選挙

昨日、選挙でしたね~。


仕事が終わったあと行ってきました★


けっこー遅い時間だったのに人がたくさんいて、今回の選挙に関してみんな


関心が高いな~と改めて思いましたよ!


しかも、出口に新聞記者の方が出口予想のために来てるし!


初めて見ましたよ。


いままで、そういう人がいるのだ、ということは噂として知っていましたが、


こんな小さな選挙会場にも来てるとは!


あ、でも聞かれても言わなかったっす。


秘密です。


やっぱ民主圧勝でしたね。


んーでも、別にみんな民主に本気で何か期待してるってよりは、


自民にだけはもう政権握らすなって感じで阻止のための怒り投票が多かったのでは★


どうなるんでしょうね、これからの日本……。


年金とか、福祉とか、子育てとか。民主がちゃんとやれるのか…。


自分の身を守れるのは、やっぱ自分だけなんじゃないか。


でも、こうやって選挙でみんな政治を変えていけるチャンスがあるって実感しました。


少しでも早く日本がまともになりますように。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

おばけのはなし(5)

もう8月も終わりですね…。(^^)


あー、暑いの苦手な私が気持ちよく毎日を送れる大好きな秋がきますっ!


今夜は、いつまでも居座ろうとする残暑にお引き取り頂くために


この夏最後のおばけのはなし……。


思い出しても鳥肌が立つあの夜のことを書こうと思います。


本当に恐かったし、二度と同じ目に合いたくありません。


何度か一人旅をしましたが、あれが最後です。


もう、ぜったいに1人で旅行なんてしません。


そんな決意をさせた出来事です。


本当に恐いです。この話は。そして、ちょっと長いです。


では、どうぞ………。



--------------------------------


私がまだ独身OLだった頃。


お盆休みを使って九州に一泊二日の1人買い物旅行を計画しました★


福岡の天神でなんかいろいろ買い物をしようと思ったのです。


しかし、お盆休み直前で思い立ったため、なかなかいい宿が取れず、


宿さがしに苦戦しておりました。


そんな時、たまたまネットで見つけたとある立地の便利なホテル・・・。


シングルがお盆まっただ中で5000円台。


そのあたりの他のホテルは軒並み7000円台だったのに。


私は愚かにも安さに釣られてソッコー申し込みました。


このときに、「何かおかしいぞ」と気づいていれば、


あんな恐ろしい目に合わずにすんだのかもしれません・・・。


--------------------------------


九州に到着した私は、チェックインの時間まで買い物をして、


午後3時過ぎ、予約したホテルへと向かいました。


チェックインして荷物を置いてから、また買い物に出ようと思ったのです。


ロビーにて鍵をもらい、私は今夜宿泊する部屋へ到着したのです。


「なに、この匂い・・・?」


部屋に入ると、私はまず匂いが気になりました。


焦げ臭いのです。


私は「掃除の人がここでタバコ吸ったのかなー。それにしても焦げ臭い!」


憤慨したのを覚えています。


それから、ひどく寒いのです。


冷房効きすぎじゃない?そう思って、エアコンを切ろうとしたのですが、


電源は切れています。


ああ、そうか、ホテル全体が冷房で冷えてるのね、だからこんなに


暑い日なのに鳥肌がたってるんだ・・・・・。


私は何かうすうす嫌な予感を感じながらも、


まあ、大丈夫。いまさら帰れないし。安いし。



そう思って私は再び街に出て買い物をし、


コンビニでちょっとしたご飯を買ってホテルに戻りました。


その夜は、当時、飲みなれていなかった日本酒を一瓶買ったのを覚えています。


自覚はなかったのですが、やっぱり本能でどこか恐がっていたのかも知れません。


今夜は酔っ払って眠ってしまおう、そう思ったのです。


そんなわけで、私は夜8時には風呂とご飯を済ませ、なんと10時にはベッドに入ったのです。


エアコン切って日本酒飲んだのにまだ寒いなあ・・・、焦げ臭いなあ・・・。


そう思いながら、眠ったのです。


--------------------------------


何時間眠ったのでしょうか・・・。


不意に、ゆっくりと部屋のドアが開閉する音で目が覚めました。


誰・・・?


ホテルの人・・・?


なんで、オートロックのドアが開くの・・・?


それに、この寒さはなに・・・??



そう、寒いのです。


エアコンを切っているのに。夏真っ盛りなのに。


冬の朝みたいな寒さです。


腕や足、いえ、もう頭皮まで

鳥肌びんびんに立っています。



体中の皮膚が・・・びりびりする・・・!


私は、時計を見ました。午前5時37分。


いったい、何が起きているの・・・。


すると、



シャーーーーーー・・・・



誰か、部屋のシャワーを浴びてる・・・!?



誰なの・・・・・・!!




私が飛び起きようとした瞬間。


シャワールームのドアが開き、誰かが出てきました。


と、同時に全身の毛穴のビリビリが最高潮に達し、私は目を閉じました。



そして金縛り。


--------------------------------


私は目を閉じているのですが、部屋の様子が脳裏に映りこんで見えていました。


シャワールームから出てきたのは、男性でした。


生きてる人じゃないみたい・・・。


私は恐怖を感じながら、意外にも冷静に彼を観察しました。


少し細身で背の高さは普通、でしょうか。うーん、佇まいは30代っぽい・・・?


しかも彼は、本当に生きている人と同じように、絨毯の上をパサパサと


足音をさせて私に近付いてきました。


一瞬、生きてる変質者じゃなくて良かった・・・などと思いましたが、


やっぱり全然良くない!!!と思い直し、


一生懸命念仏を唱えようとしたのですが、


舌の先まで痺れるような金縛りで、口が動かないのです。


彼は、私の枕元まで来ると、その身をかがめてなんと・・・



横たわる私の左頬に軽いキスをしたのです。


びっくりしました。


いえ、驚いたのは、行為そのものではなく、唇が温かかったからなんです。


幽霊って、体温なんてないんだと思っていました。


だけど、普通に恋人にされるのと同じ感触の温かさ。


私が「恐いけど・・・この幽霊、一体、なんなの・・・?」


と、ビクビクしながら固まっていると、


彼は私の足元のほうのベッドに腰を下ろしました。


ギシッと音を立てて沈むベッド。


こちらからは彼の背中、斜めに俯いたうなじが見えました。


そして、彼は手をスッと上げて・・・


私の足に触れようとしてきたのです。



ヤバイ!!


私は金縛りになっていることも忘れ、夢中で足をばたつかせました。


ドカッ!


足が動いた!!


裸の人間の背中(肩甲骨と背骨のあたり)を蹴りつけた手ごたえがありました。


それと同時に、彼はまるで濃い霧が一気に晴れるように、液体が飛び散るかのように、


消えてしまったのです。


き…消えた・・・・・・・。


目を開けて時計をチラッと見ると5時46分。


なんだったの、この9分間・・・・・・・・・。


私は恐怖と脱力感でしばらく動けませんでした。


--------------------------------


そして、ようやく6時過ぎ、部屋に朝日が溢れ始めてから起き上がりました。


「始発の新幹線で帰ろう。帰りたい・・・。」


そう思い、私は顔を洗おうとシャワールームに入ろうとドアを開けると・・・


ブワッと感じる温かい湯気・・・・・・。


私が昨夜お風呂に入ったのは昨夜の7時過ぎだったのに。


やっぱり、さっきの人が使ったんだ・・・、

熱いシャワーを。



私はあらためて恐怖にかられ、


顔も洗わず、荷造りもそこそこに、部屋から飛び出し、エレベーターに乗り込み、


チェックカウンターのあるロビーへ、誰か生きてる人がぜったいにいるだろう場所へ、


ダッシュで向かいました。


洗っていない顔、ボサボサの髪、パジャマ姿で整理してない荷物を抱えた私は


ロビーにいた人たちからは災害時の非難民のように見えたと思います。


だけど、構っていられなかったのです。恐すぎて。


私は、すばやくロビーの奥にあるトイレで身支度をすると、チェックアウトを済ませ、


逃げるように、いや、実際、ホテルから逃げ出しました。


すぐに母親に電話して事情を話すと、「とりあえず、すぐ帰って来い」との事。


7時過ぎの新幹線で帰宅した私は、ホッとしたのと、霊現象遭遇時によくなる


体調不良から、盆休み中、ずっと熱を出して寝込みました。


後日、九州の方にその話をすると、「どこのホテルか」と聞かれ、


ホテル名を出すと、「かなり前に火事があってリニューアルしたとこかも」と言われました。


その火事で死者も出たはずだ、と・・・・・・。


じゃあ、あの焦げ臭い匂いは・・・・・・

あの男性は・・・・・・・・・・。



その火事を調べようとしたのですが、ネットでそういう記事は出ていませんでした。


だけど、かなり昔の事故であり、事故後にリニューアル&ホテル名称も変えたようなので、


すでに風化している火災事故なのかもしれません。


--------------------------------


あれから、一人旅はしなくなりました。


恐かった・・・・・・。ひたすら恐かった・・・・・・。(泣)


あのホテルは、いまでも営業しています。


気をつけて下さい。


福岡天神にあるホテルです・・・・・・。


さて、まだまだネタはあるのですが、それはまた来年にしましょう。


少しでも納涼できたでしょうか?


あと少し、夏を乗り切りましょう。(^^)

テーマ:本当にあった!怖い話 - ジャンル:

オカメ釣り

最近、オカメが旬ですよね。


オカメが美味しい季節。


私は釣り場でオカメがかかるのを待つハンター。


お!


さっそく獲物が・・・。


20090826-2


釣り糸(PS2コントローラーの線)が大好きな牡丹さまです。


この釣り糸をガジガジして破壊し、中身を出すのが最近の牡丹さまの


マイブームらしいのですが、


そうされてはかなわない、とヒョイッと線を上に持ち上げます。


20090826-3


とはいえ、これは釣り…。


手の届きそうで届かない、そんな微妙な位置に誘惑するかのように釣り糸を垂らすのです…。


20090826-4


私の絶妙な誘惑釣り糸さばきに幻惑される牡丹さま。


そしてついに!


20090826-5


かかったあああああ!!!


20090826-6


引け!引けええええ!!!


牡丹に自分から釣り糸を捕まえたと思わせて、


じつは釣られていたのだったという、宮沢賢治の「注文の多い料理店」もびっくりな展開に。(オオゲサ)


なーんてな感じで牡丹と遊んでます。


オカメってほんと、可愛いな~~★(^^)

テーマ:おかめ大好き♪ - ジャンル:ペット

さようならビリーさん、こんにちは綿本さん

さようなら、ビリー・ブランクス。


こんにちは、綿本彰さん。


というわけで、ぎっくり腰になってからビリーズブートキャンプはお休みし、


パワーヨガ始めました★


じっくり汗かけて、インナーマッスル鍛えられて、なかなか良いです♪


前からヨガや太極拳に興味があったので、まあ物は試しとDVD買ってみました。


綿本彰のパワーヨーガ パーフェクト・レッスン [DVD]綿本彰のパワーヨーガ パーフェクト・レッスン [DVD]
(2006/12/20)
綿本彰

商品詳細を見る



近所のフタバで中古780円でした★


うーん、なんか、終わった後すごい気持ちよくて、よく眠れますねえ。(^^)


数年後には、スト2のダルシムみたいになりたいなあ~♪( ´∀ `)

テーマ:美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

四日間の軌跡

四日間の軌跡、もとい奇跡という映画が昔ありましたよね。


どんな映画かは見たことがないのでよく知りません。


そもそも、感動モノや戦争もの、ヘビーな恋愛映画は見ないタイプなので。


まあ、それは置いておいて。


そんな私が先週金曜日から明日月曜日までの四日間、バカンス満喫中なのです。


ふふふ、夏休みのある職場って素敵♪その分他の休みはガンガンつぶされるけど。


で、何をしていたかというと、ゴロゴロしたりゲームしたりオカメーズと遊んだり、


出雲大社詣でしたり、映画見たりしてました。


ちなみに見てた映画は↓↓


これと、http://www.tfc-movie.net/disaster/

これ。http://www.tropicthunder.com/intl/jp/


どちらもバカ過ぎで心和む映画でした★


さて、最近のうちの愛するオカメーズたち・・・。(^^)



20090823-2


↑は、我が家の眠れる獅子、麦さん。


文字通りの獅子であり日々凶暴になっております。


そんなつかの間の休息に、近づいてくる白い影・・・。


20090823-3


麦さんの天敵、牡丹さまです!


一体、何をしに来たのだーー!!


と、さんざん威嚇する麦さんでしたが、その甲斐むなしく・・・


20090823-4


眠っていた場所をまんまと横取りされる可哀想な麦さん。


しかも、場所をぶんどった牡丹さまは、上機嫌になったのか、


20090823-5


バンザイでアピール!!


追いやられた麦の無念はいかほどでしょうか・・・。


その後もしばらく牡丹さまはバンザイを続けたものの、そのうち飽きたのか


またどこかへ行ってしまいました。


20090823-6


寝てるところを叩き起こされ、ぽつんと残される情けない麦さん……。


そんな麦さんが大好きです。


<このところのご飯>

20090823-1

テーマ:おかめ大好き♪ - ジャンル:ペット

嫌な世の中ですなあ

だいぶ時間がたってから食いつきますが、


のりピーやら押尾さんやら、何かと薬物事件が多いですねえ。


ちょっと前からグラビアアイドルやAV女優なんかも捕まってましたしね。


ううーん、でも、まあ、

押尾
グラドル
AV嬢

くらいなら薬物と関係ありそうな世界にいそうって想像もつくのですが、


のりぴーがらりぴーになるなんて・・・!


まあ、夫が捕まってから行方不明になった時点で


「ぜったいのりピーはクロ。身辺整理するために行方くらましてんだろうなあ」


とは思っていましたが、期待を裏切らない展開でつまんないですね。(笑)


ま、夫くらい近しい人間が長年薬やってて奥さんがやってないはずないって。普通。


とはいえ、のりピーって清純派なイメージだったのに、実は180度違っていたという


時点ではかなりの裏切られようであまりのギャップがかえって爽快でしたが。


でも、きっと彼女の清純なイメージを愛していたファンとしては、かなりショックでしょうね。


純白の綺麗な可愛いウサギを手に入れて大事にしていたら、ふとウサギの背中を見ると


怪しいチャックがついてて、開けたらチュパカブラが出てきたようなもんでしょう。


世の中って、ほんと、だまし絵のような世界なんでしょうねえ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

おばけのはなし(4)

まだまだ続きそうな「おばけのはなし ホラーシリーズ」


こんなにネタが続くと思わなかったというか、いろいろ思い出したら


けっこーな回数でいろんな事に遭遇しているなあ、と実感★


まあ、たぶん、もうこれからの人生ではあんまりないんじゃないかな。


やっぱ若い頃って不安定なんですかね。


さて、今日も前回に引き続き憑いてる話第二弾です♪



-------------------------------------------------------------------



2年半前の冬、祖父が亡くなりました。


亡くなる半年ほど前から、とある病院の個室に入院を余儀なくされた祖父。


その個室に入院した日、私は必要な服や日常品を持っていってあげたのですが・・・。


個室に入った途端、

襲い掛かってきたものすごい眠気!



なに、これ!?クラクラする!


今にも目がとじてしまいそう、気を失いそうなほどの眠気。


換気うんぬんではなく、部屋の空気が寒天のように凝り固まっていて、


私は酸欠になって眠くなるように、あくびを繰り返し、ひどい眠気と戦いました。


祖父には悪いな・・・と思いながらも「何かこの部屋は変だ」と感じ、長居しないよう、


すばやく祖父の世話をし、そそくさと病院を後にしました。


そして、その夜・・・。


ひどく生々しい夢を見たのです。



-----------------------------------------------------------



私は、夢の中で、昼間行ったその病院の

中を漂っていました。



「目の前を歩く人」を追って。


文字通り、私は空中を漂いながら、「目の前を歩く人」を追っているのです。


その「目の前を歩く人」とは、私自身でした。


夢の中の病院内は明るく、昼間のようでしたが、いるのは


目の前を歩いていく私(以下、私A)と、


それを追って空中を漂う私(以下、私B)   夢の中での意識はこちらにありました。


しばらく追うと、私Aは、祖父が入院する個室の前につきました。


私Bは、「入るのかな?」と思うのですが、なぜか、私Aはふっと右に折れ、


どこかに行こうとするのです。


私Bが「待って!」と思わず叫ぶと、私Aが振り返り、目が合う――・・・。


そこでものすごいイヤな気配を感じ、

私はハッと目を覚ましました。



夢・・・!?でも、体が動かない・・・・・。


金縛りだ・・・!!



-----------------------------------------------------------



しかし、金縛りはものの数秒で解けました。


・・・が!!


う・・・!?


こみ上げる吐き気!


私はベッドを飛び出し、トイレに駆け込みました。


口を両手で押さえて。


そうしないと、その辺に撒き散らしていただろうと思います。


私はトイレに抱きつくようにして吐きました。何度も何度も。


前日はお酒を飲んでいませんでしたし、特に胃腸の調子が悪い


わけでもなかったにもかかわらず、何度も。


最初に吐いたのは午前4時過ぎだっがのですが、

私はそのまま8時過ぎまで吐き続けたのです。



吐くものがなくなっても、胃液だけを吐き続けました。


5時過ぎると、物音を聞きつけた母親が起きて来て、私の状態を見て驚いていたようですが、


事情を説明すると、私のそういう状態に慣れている母はすぐ仏壇に火を灯し、


真言というのでしょうか、


あれをずっと唱えていてくれました。私のそばに座って。


しばらくして落ち着いた私は、母と


「ぜったい病院で何かもらってきたなあ」


と話し合い、


その日は、もう吐き続けてぐったりしていたものの、


友人たちと約束していた梨狩りはキャンセルせず参加。


だって、こういうときは、人が多いところに、景色がよく気持ちのいいところに


出かけるに限りますからね★



-------------------------------------------------------------------



それからは、祖父が入院する部屋に入っても変なことになりませんでしたし、


夢も1度きりだけで見なくなりました。


一応、出雲大社で買ったお守りを肌身離さず持って病院に入っていましたが・・・。


あれ以来、私は持ち歩くバックにいつもお守りを忍ばせており、お守りも効力の


期間があるので半年~1年に1度買い替えに行っております。


どこの神社のものも一緒かもしれませんが、私がいつも買う出雲大社のものは、


なんかすごいような気がします。私と同じ体質の方、お勧めです。


ちなみに私は、こういう目に合う際、かならず左目が痛くなります。


なので、普通に生活している時も、不意に左目が押し出されるように


痛む時は、その場を離れるか、お守りを握りしめるようになった私です。



---------------------------------------------------------------



さてと、8月も中旬になり、盆休みを終わり、


あとはすこーしづつ涼しくなるのを待つだけですね♪


とはいえ、まだこのシリーズはもう少し続きます。(笑)


とりあえず、ネタが尽きるまではやろうっと。(^^;



<今日のご飯>

20090818-1


●トマトとアスパラとツナのそうめん(さっぱりあっさり)
●豆腐(「おかん豆腐」お気に入りの一品。甘くて美味しいです。)
●茄子としし唐、ピーマン、ベーコンの炒め物(しし唐が…!!激辛!!)
●もやしキムチ(スーパーに売ってた)

テーマ:ほんのりと怖い話。 - ジャンル:

牡丹の成長

この春お迎えしたルチノーオカメの牡丹さまですが、


初めての夏を迎え、成長目覚ましいです。


顔つきもなんだか大人っぽくなり、一段と紅くなったホッペ…。


成長するに従って、個性が出るようになったのですが、牡丹様は本当に…、その、


あの…、ちょっと変。


子供の頃はまったり系だったのですが、


成長するにつれて、落ち着きのない、ゴソゴソ奇行オカメになりつつあります。(^^;


そんな牡丹さまの日々の行動。↓↓



20090816-1


なにはともあれ、銀姐さんをストーキング。


人間だったら、そっこーストーカー認定になるほどのしつこさで日々銀姐さんを追い回す!


なんですかね、銀姐さん、モテモテですかね。逃げ回ってますけどね。(^^;)


そして、


20090816-2


夫の足指の匂いをかぎます。


いま、夏なんですよ。


きっと茹でた空豆のような芳醇な臭気を感じられる事と思います!


そして、匂いを確認した後、


20090816-4


ものすごい勢いで帰ってきます!!!


シャッター間に合わないほど慌てて帰ってこなくても。(^^;


そして、最後はやっぱりインコお得意の


20090816-4


飼い主(奴隷/私)の持ち物をことごとく破壊!!



そんな風に、牡丹様が日々すくすく育っていっている事に戸惑い喜びを隠しきれません…。


牡丹さま、これからもすくすく斜めに育ってね★



<今日の非売品>

20090814-3


三菱自動車からもらった、ランエボ販促品★


ランエボプレッツェルです!(^^)


まあ、うちの車はランエボではなく、アウトランダーですけどね・・・。


営業さんにもらったそうです、夫が。


なんだか勿体なくてまだ食べてません。(笑)

テーマ:おかめ大好き♪ - ジャンル:ペット

人は連続何時間眠れるのか

人間は、連続何時間眠れるのか。


とりあえず、今日の記録は15時間でした。


あきらかに寝すぎ。(笑)


えーと、おととい、夫の実家にお墓参りに行って、夜1時頃に眠り、


昨日は朝10時くらいに起きて、家事をしたりネットをしたり買い出しをして


夜は宮島の花火大会が家からちょっと見えるので、それを見ながら


酒を楽しみ…。えーと、11時半くらいに就寝。


で、さきほど、14時半に起きました♪


っつーか、まだまだ眠れる勢いだったのですが、今日は私の実家でご飯を食べる予定が


あったため、夫に「そろそろ起きなさい(怒)」と起こされた次第です。


子供の頃から長期連休に入ると私はものすごい睡眠時間が長くなり、


出かける用事がないと、1日のほとんどを眠って過ごすため、


連休明けになると激やせできます。(食べない、飲まない、動かない、超不健康ダイエット)


まあ、こういう痩せ方なんで、すぐ戻りますけどね★(^^;


眠っていると、本当にたくさんの夢を見るので、それが好きなんです。


さーて、そろそろ本気で準備しないと。遅刻しちゃう。


<昨日のご飯>

20090814-2

夕飯では炭水化物を極力とらない政策続行中。(たまにパスタ食べてますが。)

●野菜の煮物(冷凍食品の野菜を煮ただけ♪)
●しし唐と、玉ねぎと、豆のカキ揚げ(しし唐がたまに当たりで辛かった。(^^;)
●鶏胸肉ときゅうり、トマトのサラダ(↓にレシピ)


★鶏胸肉ときゅうり、トマトのサラダ★


①鶏胸肉の脂身部分をもったいないけど捨てます。


②・・・・・生ゴミ箱の前で、いや、やっぱり捨てずにカキアゲに入れてしまおうか逡巡する。


③うーん、でも、カキ揚げ食べたらグニョッとする部分があっては…と断念。


④でも捨てるのは勿体ないので、今度ラーメンにでも入れよう、と決めて冷凍庫に保存。


⑤脂身の身の振り方が決まり、ようやく胸肉を塩ゆでして一口大に手で裂く。


⑥きゅうり、トマトをサクサク切っておく。きゅうりは細長いえーと、千切り?に。


⑦タレは、生姜、すりごま、醤油、みりん、蜂蜜で適当に。


⑧切った具材を混ぜ合わせ冷やし、タレをかけて頂きまっす!!

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

里帰り

昨日は夫の実家にお墓参りに行きました。(^^)


まあ、ちょくちょくお邪魔するので、特にこれといった事はないのですが、


今回はビッグニュースが!!


なんと、夫実家には通い猫(♀)がいるのですが、このたび出産♪


その仔猫タンたちがワラワラいるじゃありませんか!!!(合計5匹)


ぬおおおお!!!

か、かわえええ・・・・・!!!(T▽T)



もー、可愛くてメロメロになってしまった私は、急きょ近くのスーパーで猫缶づめなどを


大量に購入して仔猫タンたちに進呈♪



20090814-1


↑は、走り回る仔猫タンたちの撮影を試みた私が


携帯でようやく普通にとれたものです。(^^;


もー、動き回るのが半端なく、どれもブレブレだったので、この2枚がかろうじて…ってトコっす。(笑)


可愛くて可愛くて、抱っこしたり撫でたりしてしまいました。


しかし、実は、


猫アレルギー持ちな私。


しばらくすると、くしゃみ連発!(-_-;


鼻水、涙が止まらない!!


でもいいんだ……可愛いから……。


鼻水垂らしながら仔猫タンたちと戯れた夏の午後★


もしも神様が何か願いを叶えてくれるとしたら、


この無念のアレルギー性質を治してほしいと思います。

テーマ:(・∀・)ららーん - ジャンル:日記

おばけのはなし(3)

なんだかんだネタがまだあるので続きます、おばけシリーズ★


お盆ですし、タイムリーですな。


これで納涼してくださいね♪(^^)


日本の夏・怪談の夏……。



----------------------------------



<ケース3 憑いてますよ・・・?(1)>



今までに、『確実にこりゃ何かに憑かれたな』、と思ったことが2度ほどあります。


まず、最初のケース。


こちらは比較的ソフトな憑き方でした。


夫とまだ結婚する前、恋人として付き合っている段階だった時、


あるディスカウントショップへ行った際、


売り場に入った私は突然ひどい頭痛と吐き気に襲われました。

風邪とか貧血ではない、と鳥肌総立ちの腕を見てわかります。


早くここを立ち去らないと!!


脳内警報MAXで夏なのに鳥肌ブツブツたてながら、私は夫への説明もそこそこに、


そこを逃げ出しました。


いきなり帰りたがる私に夫はちょっと驚いていたようです。ケンカもしてないのに。


私の体調不良と寒気は、家に帰ってしばらくしてようやく収まりました。


しかし、背中が重く、何か違和感を感じるのです。


あー、ヤバイ、と思いました。


案の定、私はその夜から毎日同じ悪夢にうなされるようになったのです・・・。



----------------------------------



夢の中で、私はその頃の自分よりだいぶ若い10代後半くらいの女性になっていました。


彼女の姿になっている私は、事故みたいな形で死ぬのですが、どうしても死にたくなくて、


私は死んでない!!!


生きてる!!!


まだ生きてるんだ!!!


生きてるって「あの人」に伝えないと!!!!


そう思って、必死に「あの人」を追いかけ、話しかけるのですが、


「あの人」は私の姿が見えないようで、さっさと行ってしまう・・・・・・。


「あの人」というのは、夢の中で私が必死に追う対象で、後姿しか


わからないのですがたぶん男性でした。



髪の豊かな、背中の美しい男性。


私は生きてる!!!


あの人にそれを伝えたい!!!


なんで伝えられないの!!


と、夢の中で苦しみ、目を覚ますといつも私は金縛り状態で涙を流していました。


私には、若い女性が憑いていたのかもしれません。


そのうちどこかに行くだろうと思って放置していたのですが、


1週間ほどたってもそのままなので、


正直私も疲れてしまい、強硬手段に出ました。


と言っても、ごく簡単なもので、人が多く集まるショッピング通りなどに出向き、


ひたすら、「私といてもダメだから。諦めて出て行ってね」と念じるだけです。


しばらくして、不意に右後頭部から右肩、右腕上腕あたりがゾワゾワビリビリとしたかと思うと、


もう、気配はなくなってました。


なんだったんでしょう。単なる夢だとは思えない、生々しい体験でした。


彼女は、何か伝えたいことを残して死んでしまったのかもしれないなあ、と思いました。


それ以来、夢は見ていません。




----------------------------------




何度か、こういう目にあってわかったのが、


幽霊さんも好みがあるのか、


気に入ったら付いていく、って傾向があるように思います。


心霊スポットに行っても全然平気な事もあれば、


普通に生活しているだけなのに、いきなり付いてこられる事がありますし。


皆さんも、お気を付け下さい。(^^)




<昨日のご飯>


20090812-1

●ミルクスープスパ・チーズ乗せ(エバミルクで作ったスープは濃いくて旨いね!)
●白ネギ塩焼き(シンプルだけど美味しい。甘くて)
●サラダ(トマト、レタス、生ハム)
●鯛刺身(3割引き♪っつーか値引きしてないと刺身買えない★)
●プルーン(久しぶりに食べると美味しいね)

テーマ:ほんのりと怖い話。 - ジャンル:

海への道は閉ざされた

今日は、海に行く予定だったのに…。(T▽T)


昨夜から月一恒例行事が始まり、さらに雨に……!!


海は中止★あっはっは!!


なんのためにビリーでダイエットした思うとんじゃゴルァアア!!!(血涙)




・・・そんなわけで、


ダイエットしても海に行けなかった悔しさを食欲にぶつけました。


<昨日のご飯>

20090809-1

●枝豆
●焼きししゃも
●豆腐(おかん豆腐というお母さん色満載の豆腐が売られてたので買ったらメッサ旨かったっす!ポン酢、かつぶし、すりごま、わさびで食べれ★)
●お好み焼き(豚肉、キャベツ、そば玉)
●ぶどう


<今日のご飯>

20090809-2

●具だくさんパスタ(茄子と玉ねぎ、トマト、アスパラ、鶏ミンチ団子をコンソメで味付け)
●おかん豆腐(二個パックなので今日も)
●サトイモ煮物
●かぼちゃ煮物
●ホウレンソウ胡麻和え
●塩鮭
●コロッケ
●アスパラ炒め
●ウニ板


・・・・・・などなど、腹に詰め込みまくって、ちょっと悔しさがまぎれました・・・・・・。ううう。

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

おばけのはなし(2)

ふう。


今夜は夫が飲み会で、飲み会現場まで車で迎えに行って連れ帰った後、


夫は今、爆睡中です。よし、これで心おきなくブログ更新♪(^^;


あ、私が飲み会の時は夫が迎えに来てくれるのでギブ アンド テイク です★


しかし、今夜の夫の飲み会は広島市内。


出来れば8月6日~お盆周辺ではあまり市内には近づきたくない私ですが


(鳥肌と気分の悪さが…半端なくて)、そうも言ってられずお迎え部隊。



さて、今夜もまたホラーな小噺・・・。


今回は、本当にあまり怖くないもので…。(^^)







----------------------------------------------------------------------






ある冬の夜、ひどく寒くて、私は2枚重ねた毛布と布団に包まってぬくぬくと眠っておりました。


すると、夜中に、耳元で誰かがしゃべっていて私を起こすのです。


男の人の声
だったので、私は最初


「もー、お父さんがなんで部屋におるの??」


って思ったのですが、


意識がはっきりしてきて聞こえたのは父の声ではない、低い男の人の声で、


「ボンが来るよ・・・ボンが来るよ・・・」


と言っているのです。


「はあ?なに?なんなの?」




と体を起こそうとした・・・・・・・その時。


自室の引き戸から誰かがすり抜けるように入ってきた気配が。



私は、ヤバイと思い、反射的に目を瞑りました。




ぜったい見ないよ!!


目が合ったら恐いし!!




いつの間にか金縛りもきてます・・・。


しかし体は動かなくとも、目を瞑っていようとも、気配だけはわかります。


それは、私が眠るベッドに近寄ってきて、じっと私を見下ろしているようでした。


耳元や頬に、小さな呼吸音を感じ「子ども・・・?」と思ったのです。


私は多少の恐怖を感じたのですが、それよりもなんだか無性に可哀想になり、


ここに来ても何もしてあげられないんだよ・・・


と心の中で思いました。



するとすぐに気配はなくなり、金縛りも解けたので、私はそのまま眠りました。






翌日、昨夜は金縛りの前に言ってた「ボン」ってなんなのかなと考えたのですが、


ボンっていうのは、男の子とか坊ちゃんとかの意味があるんですよね、たしか。


だからか、と納得。あのときの子どもは男の子(坊ちゃん)だったのでしょうね。


だけど、それにしても、あの坊ちゃん登場を予告するかのような「ボンが来るよ」と


耳元で私に囁き続けた男の声は一体誰のものだったのかな、と今でも不思議です。


そんな夜の思いで話。



怖かったですか?


まだネタはありますので、お付き合い下さるとうれしいです。(^^;


幽霊なんて全然いない!って思える人はある意味幸せな人生なのかも…と最近思います。

テーマ:ほんのりと怖い話。 - ジャンル:

そしてまた一人・・・

先日、麦さんが放鳥中に連日行方不明になるという不可思議な現象をお伝えしましたが、


放鳥中の行方不明になるオカメ隊員が


また一人現れました…!!



20090805-1


↑は、オカメーズが寝るときにカゴにかけている毛布なのですが・・・・・・・




なんか、隠れてますよね??



20090805-2




あの、牡丹様、思いっきりバレてますよ・・・。


見つかってないつもりかもしれませんが…。





20090805-3



うん、けっこうはりきってバレてるよ。




出ておいで。




20090805-4




・・・牡丹様、戻らず!!



うーん、なんでしょうか。



牡丹もちょっと大人になってきたんですかねえ。



<今日のご飯>


20090805-5


●甘エビ刺身
●すずき刺身
●たっぷり野菜と手羽の蒸しモノ
●バナナ入りヨーグルト

テーマ:おかめ大好き♪ - ジャンル:ペット

ヒロシマ

今日は、ハチロクですね。


8月6日午前8時15分、原爆が投下された日です。


数え切れないほどたくさんの命が、広島で一瞬でなくなった日です。


たくさんの魂が少しでも癒されますように。黙祷。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

おばけのはなし(1)

あなたは幽霊がいると思いますか?


夏真っ盛りの暑さを少しでも和らげようと、夏限定企画の私が実際体験したプチ恐怖話をしていこうかと★


ま、そんな怖くないですよ♪最初だし。



<ケース1 爪あと>



もう10年以上前の事です。


高校生だった私は、ある晩、父の書棚で変な本を見つけました。


Hな本じゃありませんよ。(笑)


訂そうが剥がれ、古びた小さな文庫本で、タイトルはもう覚えていませんが、


昔の「狐つき」だの「犬神」だのを調査した本だったようで、当時でさえひどく古い本だと思ったのだから、


一体、発行された日はいつだったのでしょうか。


私はその本を興味本位で取り出し、自室に持ち帰りました。


そして、寝入りばなにベッドでその本を見てみると、いたる所に赤えんぴつでメモが書き込まれ、


傍線が引かれており
、父はずいぶん熱心にこの本を読んでいたのだな、と思いました。


本の内容は、上述したように、日本に伝わる憑きモノ系のさまざまな調査報告と著者なりの考えが書かれていました。


詳しく書きませんが、飼い犬を犬神にする方法などがまことしやかに書かれており、


子どもながら「こんな残酷なことしたら、犬神どうこうより動物愛護団体が黙ってないよ」なんて笑い、


その本をソファに投げて眠りました。







そして、その夜――――・・・。







私は、なにか嫌な気配を感じ、ふと目を覚ましました。


なんだろう・・・。


何か、いる・・・・・・。



次の瞬間、



仰向けに寝転んでいる私の胴体に何か『黒いもの』が飛びつくかのように圧し掛かってきました。


う・・・・・・!!


お、重い・・・・・・!!


身動きが出来ない・・・・・・!!!



金縛りにもなっているようでした。


息・・・できない・・・・・・!!!


あまりの重さに息が出来ず、私はパニックになりかけました。


私は目をつぶって一生懸命、「南無阿弥陀仏・・・南無阿弥陀仏・・・」と唱えたのですが・・・、


効き目なし!!!


しかも、上に乗っていた『黒いもの』はパジャマ越しに私の胸をゆっくり力を込めて引き裂き始めたのです。


大きな、3本のとがった指のような、爪のようなものが、私の胸をガリリリ・・・・と引っかきます。



あいたたたたた!!!(怒)


めっちゃ痛いんですけど!!!!!(激怒)




息ができず、苦しい中爪でひっかかれ、恐怖より、怒りがいっぱいでした。


殺すぞ!!と思いながら、


私は今度は九字(臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前・(行))を唱えました。


1度目を唱え終わると、爪がバッと離れ、


2度目を唱え終わって、思いきり体をねじると、

『黒いもの』は消え、金縛りも息苦しさも押しつぶされそうな重みも、なくなりました。






ぶっはーーーーーーーーーー・・・・・・。(ため息)



・・・・いなくなった・・・・・。






電気をつけ、パジャマを脱いで胸元を見ると、細く赤い筋のような跡が3本ついていました。



・・・・・・あの、本のせい・・・・・・?




そう思いながら、朝まで起きていました。







翌日、父にその本を見せて話をすると、「これは、父さんの本ではない」とのことで、


自分は借りてもいないし、父の妹の知人が置いていったかなにかで、なぜか書棚に紛れ込んでしまった本らしいと、


なんだかよくわからない事をゴニャゴニャと言った後、「変な本を読むな」と父に没収されてしまいました。



あれは、なにかの偶然だったのでしょうか。



私は、本の中に閉じ込められていた何かがいたんじゃないか、そう思っています。

テーマ:ほんのりと怖い話。 - ジャンル:

暗闇で遊ぶ

いつも私たちが夕飯を食べ終わると始まる放鳥タイム★


オカメーズたちは、やっぱりこの時間が嬉しいのか、そのころになると


うずうずして、早く出せ~!と言わんばかりに大騒ぎ♪(^^)


可愛い奴らめ★と放鳥すると、たいてい↓みたいな行動をします。


銀姐さん→ナデナデを要求した後、夫の足に乗ってマッタリ


牡丹さま→落ち着きなく飛んだりウロウロしたり遊んだりした後、ナデナデを要求


麦さん→主に私にくっついてナデナデしてもらったり口笛を吹いたりした後、
行方不明に


そうなんです。


麦さん、どこへともなく旅立ってしまい、ウンともスンとも言わず黙っているので


プチ行方不明になってしまうのです。


たいてい、隣室(電気が消えているのでまっくら)にいるんですが・・・っていた。


20090803-1


何してるの、そんな暗がりで・・・・。( ̄▽ ̄;


しかも黙ってジッとしてたら怖いじゃん。



電気つけてあげるよ。



20090803-2


・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ど、どうしたの?何か言ってよー・・・。




20090803-4


・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・はーい・・・。つまんないの・・・。



でも、なんでわざわざ暗がりに行って遊ぶんでしょうかね。

謎です…。(^^;




<ショッピング>

20090803-3

日曜日に、行きつけのアウトレットでスカート購入。


左のアイボリーのスカートは¥290で、右の細かい折の入った茶色いスカートは¥390でした・・・


が、


先日の大雨で多少商品が濡れてしまったとかで、さらに半額!


¥145  と  ¥195  で、 合計  ¥345


普通の売値だと、どちらも3000円代だったので、お得感に感涙しそうでした。(笑)



<今日のご飯>


20090803-5

●ピーマン肉詰め
●焼きジャガイモ(付け合わせ)
●トマト
●茹で卵
●冬瓜煮物
●鶏肉塩焼き
●ゴマ塩キャベツ
●山芋とオクラのサラダ

テーマ:おかめ大好き♪ - ジャンル:ペット

暑中お見舞い申し上げます♪

暑中お見舞い申し上げます。


・・・って、まだ梅雨も明けてないのに暑中もくそもないですかね。(´Д`;)


早くも夏の暑さにバテ気味な貴女へ♪


20090801-2


珍しく麦のキリッと顔が撮れたので、それっぽく。(^^)


っつーか、全身羽毛に覆われてるオカメーズ、


暑くないのか・・・!?


今朝も照りつける日差しで温度急上昇中の部屋の中で


アクロバティックに動きまわり、鳴き叫びながら、いまだ


寝室から出てこない私を必死に呼んでおりました。


人間なら15分続けたら汗だくになってるだろーに、涼しい顔してんな~、チミ達は…。(^^;


20090801-3


そして、飼い主のオツマミを狙う銀姐さん。


暑くても寒くても、どんな時でも食欲全開!


さすが、120グラム台の体重は伊達じゃない!!


でも、銀姐さんはサモハンキンポーのように動けるおデブちゃんなのです。



20090801-4


最後は怪しさ満点の写真が撮れてしまった牡丹さま。


なんか首が伸びてますよ!( ̄□ ̄;ひぃぃ。


やはり暑い時期は稲川淳二ばりにみんなで怪談話をすることで涼を楽しむのも一つの手ですね★


今度、時間があったら実際遭遇した霊体験をちまちま書こうと思います。


夏だしね!


<今日のご飯>

20090801-1


●野菜スープ
●鶏むね肉のインゲン巻き(もっと綺麗に巻きたかったけど、肉が小さくてこれが限界サ。(^^;)
●茹で卵
●塩ごまキャベツ
●きゅうり浅漬け
●トマトぶつ切り
●デラウェア
●バナナ入りヨーグルト

ここ二週間ほど、昼食には糖質もんをしっかり食べ、夕食では炭水化物を食べないようにしていたら、だいぶ体が軽くなってきました。
いやー、春の健康診断ですごい結果になってましたからね!
一時期、体調崩して激やせしたとはいえ、リバウンドと呼ぶには激しすぎるくらいに体重戻ってましたから★
来週は友達と海だし、ようやく水着に詰め込める腹になってきました…。ふー、なんとか間に合ったぜ…。

テーマ:おかめ大好き♪ - ジャンル:ペット

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター