FC2ブログ

コロナ休校と旦那入院

コロナさんの猛攻がすごすぎてまさかに全国的な臨時休校。


私の人生の中で、いや、日本の近代史上、疫病蔓延による全国的な休校って初めてだよねー。


そりゃ安倍首相もテンパりますよね。


でも、子供閉じ込めても仕事で出歩く大人がいるんだから、蔓延止められるわけないよねえ。


万一かかったとしても、軽症で済むように自己免疫をしっかり働かせられるように日々気を配るしかないですよ。


で、急な展開で毎日3つ弁当作って子どもたち2人を家に、私は仕事に。


ちょっと前は旦那が入院前の自宅勤務で弁当4つだった。勘弁してくれよ。夏休みかよ。


夏休み、学校&給食やってくれ。ほんま。


旦那は特に命に別除があるわけではないですが、長いこと放置していた真珠種中耳炎がそろそろ


ほんとにヤバくて顔面神経にも影響するので入院手術。


はよ病院に行けとあれほど言ったのにねえ。自業自得ですわ。


ほんま、この非常時に入院の世話までせんといけんって。こっちが倒れるわ!


で、子供たちなんですが、


午前中に公文やチャレンジタッチなどの教材をさせて、映画を1本見てすごします。


前に、テレビ見てていいと言ったらずーっとユーチューブでゲーム動画ばかり見てて、


このままでは長いお話の起承転結もわからずじっと物語に集中できない猿になってしまうと


思い、子供向けの映画を何本か借りて見させるようにしています。


面白いと言ってたのは「ビアンカの冒険」かな。ふるーいディズニーアニメ。


ヒックとドラゴンも面白いって言ってたな。


見たら、ビアンカはけっこー笑えるトムとジェリー的な映画で子供がハマるのわかったよ。


ヒックは面白かったけど、主人公のお父さんがいわゆる「毒親」でびっくり。


ことあるごとに、ヒックを否定し、ののしるし。自分の都合で褒めたかと思えば、自分の都合に合わないと全否定。


すんごい親だな…。ヒック、優しいし、手先が器用だし、いい息子さんじゃないですかーって思った。アニメながら。


ストーリー自体は面白いんだけど。


今度は何借りようかな。休校と入院の世話で疲れてるから私もなんか映画借りてこようっと。
スポンサーサイト



広島の水害

広島の水害、本当にひどかったです。


甚大な被害にあわれた方が、一日も早く元の生活に戻りますよに。


亡くなった方のご冥福を祈ります。


うちの実家はひどい被害のあったところなのでニュースで見ながら言葉がなかったのですが…。


実家はちょっと土地を高くして建てているので浸水は免れたものの、周りはすごいことになってたし、


友人の家も浸水したり、土砂で避難したりで…。


台風でもないのに、あのすっごい雨の4日間はなんだったの。


マンション近くの川も決壊するんじゃないかハラハラしてました。


災害って本当に怖いですね…。一瞬だもんね。


災害袋をみんな確認しておきましょうね。


さて、毎日暑いですね。


毎日なんやかんや過ぎていきます。


パートと家事育児。


パートは少しづつ仕事覚えてきたし、面白くなってきました。


パートはゴルフショップ店員なのですが、一度もゴルフをしたことがないので


初めてみました。打ちっぱなしにあるゴルフレッスンに行ってるよ。


文字通り40の手習い。ははは。


やってみると面白そうです。お客さんとも話せるようになるし、なるべくお金かけない方向で勉強してみよう。


子供たちも大きくなって、みーさんはリカちゃん、たっくんはミニ四駆とかで遊ぶようになってきました。


みーさんなんてしっかりしてね。


先日私が大事な手帳を落として探したんですが、見つからなくてですね。落ち込んでたら


「ぼーっとしてるから落とすんだよ」とかひとしきり怒られた後、


「私が買ってあげるから元気出しな」などと言って100均でノートを買ってくれました。ありがとう…。


たっくんは相変わらずというか、幼いというか男の子だなーって感じです。


とはいえ、聴力がちょっと微妙で言葉の遅れやなんやらで病院通いなんですけど、


まあなんとかやってます。


もう夏なんだな。毎日暑いし、体調に気を付けて秋まで乗り切ろう。

先日、占いに行ってきました

先日、占いに行ってきました。


タイ人のおばさまが見て下さる格安の占い。友達が連れてってくれたんですよ。


家族のことやいろんなことを、人相学、手相、誕生日、生まれた曜日などで占ってくれます。


タロットもやってくれます。


すっごく不思議で楽しい時間でした。


私が言われたのは「あなたはとにかく自分が思うように生きればいい。


直感が半端なく良いし、霊感もあるから、自分の心に従っていればうまくいく。」のだとか。


で、そのおばさま、初対面の私を見て「あー、あなただったのねー」と最初に言いました。


何がかな、と思っていたら。


「今朝早く、まだ暗い時間に目の前がキラキラキラキラしてきれいな光が私のところに来たの。


今日はすごく魂のきれいなお客さんが来るなって思ってたのよー。あなたねえ。」とニコニコ。


え、そ、そうなの??てへへ、ありがとう。


タロットもいいカードばかり出て「ほらね、あなたすごく運がいいし、大丈夫。」なのだとか。


「チャクラすごくいい。もっと強くするようにヨガをしなさい」「神仏を熱心に拝みなさい。あなたを導く。」とのアドバイスも。


「レイキはしてます。」と言うと「それも続けなさい」と。


たぶん、いろいろラッキーで魂を掃除できたのはレイキのおかげです。


あと、不思議なのは「あなた子供2人?3人産んでるはずよ」といぶかるおばさま。


流産や堕胎をしたかと問われたのですが、私にはそういう経験はなく。


ハッとしたのは、この日記にも書いたけど、甥っ子のこと。


この日記


夢では髪が長くて女の子ぽかったので姪だと思ってたけど、甥だったのよね、生まれたら。


姉そっくりの甥っこ。


でも、姉が産後ひどい体調不良で私がおっぱいあげてました。だから、なんか甥っ子というより


私の第3子的な気持ちになることが多くありました。


そのことをおばさまに伝えると、「あ、その子だね。生まれてるね」と。


なんでわかるんだろう。不思議だ…。なんか、とにかく不思議な占い体験でした。


で、帰るときに私が部屋に飾られているパワーストーンアクセを見ていて「黒い、ちょっと変な首飾りあるな…。」


なんて思っていたんです。目を引くというか、なんだこのデザイン、みたいな。(笑)


おばさまが、「気になるのあるんでしょう?どれか教えて」というので、別の可愛らしいピンクのネックレスを言うと


「それじゃないでしょ。向こうもね、あなたを気に入ってるから持って帰ってほしがってるのよ。」と。


まさか…と最初に目を引いた黒いのを指さすと「正解!」だとか。


待て待て待て、気にはなってたけど、こっちは気に入ってはない。(笑)


「相性抜群よー。悪いの寄せ付けないから」と言われ、いただいて帰りました。


確かに身に着けるとすごく清々しいエネルギーがあって、出来る限り身近に持ち歩いています。


不思議な経験でした。また友達が行こうって言っているので、そのうちまた会いに行こうと思います。

2月後半から卒園まで

あー、2月後半からなんやかんや目まぐるしかったなあ。


2月後半に幼稚園の発表会があり、それが終わったらまた次の親子イベント。


みーさんの卒園、入学を控えてバタバタ。


さらに年末の幼稚園関係の懇親会(という名の学年全員ランチ会)や、役員のランチ…。


春に引っ越しする子たちのお別れ会やら食事会…。


みーさんの分とたっくんの分でダブルですしね。


幼稚園って、本当に付き合いが大変かも。


ランチ会は幼稚園での定例行事と化してるし。


フルタイム勤務のため保育園に通わせている姉から言わせると「幼稚園は付き合い地獄」だとか。(笑)


さらに、卒園式の練習。(親が!なぜ!?)


役員の私は修了式や卒園式の手伝いも。


で、その間にストレスからか不正出血がけっこーあり、


卵巣嚢腫の経過観察に行くと半年前の倍に膨張した嚢腫とコンニチワ。


みーさんを進学前に歯医者に検診に行かせたり、地元のスポーツセンターで格安の水泳教室に通わせたり。


しかも、水泳教室は親子でやりますからね。


私もみーさんと一緒にプールでビート板とか使ってバタ足とかね…。


何十年ぶりよ、ビート板て!まだあるんだ・・・とか思いましたわ。


その間を縫うように先月から始めた内職と外でのパートが忙しかったり。バタバタバタバタ。


で、満を持してよーやくみーさんが無事に卒園し、たっくんも無事に年少さん修了。


そして春休みに突入。


あー、みーさんの入学グッズ作らなきゃ。


図書バックとランチョンマットは作ったから、マスク、体操服入れ、上履き入れを作らないと…。


ついでのたっくんのマスクとランチョンマットも…。


もう忙しくてついついアルコール量も増えましたよ。


ってか、最近よーやく夜に子供は旦那に任せて飲みに行けるようになってきてうれしい限り!


子供の成長を肌で感じました。


あ、そうだ、こないだチョコファッジを作ったんですよ。


20170323-1


ラインのタイムラインに表示されるレシピをよく見て、気に入ると作るんですが、これは美味しかったなー☆


備忘録として書いておこう!


チョコレート 150g ⇒パキパキ割る。板チョコ。
マシュマロ 70g
バター 35g

それらを全部ボールにぶっこんでラップしてレンチン。500wで2分。

スライスアーモンド 25g

を、ぐりぐり混ぜ合わせてクッキングシート敷いたバットに流し込む。

で、3時間以上冷蔵庫へIN


以上!でも出来上がりめっちゃ美味しかった!!子供も大喜び。


簡単だから子供と作れるしね。旦那も珍しく美味しいって言ってくれてたわ。


たまに作りたくなるのあるよね、あのラインレシピ。次もなんかあったら作ろう。

絵本

最近、絵本を読みながら涙してしまうことが増えたなー。


健気な描写とかあったり、素朴な言葉で喜怒哀楽を表現されてたりするとポロっとね。


でも子供に読み聞かせるときに泣きながらってのはさすがに子供らがビビるので


咳払いとかで涙をごまかしながら読んでます。


家にある絵本は、だから楽しい絵本がほとんどです。泣かずに読めるように。


「おこりじぞう」だけが唯一の悲劇的絵本かな。


原爆がテーマの絵本で、私の小さなころに親がくれた本だから。広島人だし。


でもこないだ図書館で借りた絵本が不意打ちでした。


「はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ」っていう本なのですが、たっくんが電車や車が


好きなので、喜びそうな本かなーって思って借りたんですよ。


これ、東日本大震災のときの実話をもとに作られた絵本なんですね。


もちろん私は被災地から遠いし、募金したり物資を寄付したりしか出来なかったんで


被災地を目の当たりにしたことなんてないんです。


でも絵本のなかのディーゼルの健気さと、いろんな人の必死な思いと、


あの時日本全体を包み込んでいた絶望的な空気が


ソフトなイラストと素朴な言葉で描かれていて、読んでて涙が止まりませんでした。


あ、予想通りたっくんは喜んでました。内容はよくわかってないみたいだし。


もうあれから何年も経ちましたね。でもいまだに傷跡大きいし、生活や人生が狂ってしまった


人たちが大勢いらっしゃるんだろうなあ…といろいろ考えてしまう絵本でした。


あー、もうクリスマスですね。明日は幼稚園のお友達たちと持ち寄りでチョコフォンデュパーティだわ。


うちで。総勢20名くらい集まりそう。準備しとこ。


みんなハッピーに年を越せますように。
プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター