FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女ゲーム 夏空のモノローグ(3)

引き続き、夏空のモノローグの感想。


絵も綺麗だし、話も面白いし、イベントも自分で選べて多種多様だし、言う事ないですねー、このゲーム。


至れり尽くせり感が半端ないです。


どうでもいいけど、私がハマった歴代乙女ゲームは


①アンジェリークシリーズ(人生の方向や趣味が決定づけられた恐るべき作品)

②ときめきメモリアルガールズサイド(最高の乙女シミュレーションゲーム)

③遥かなる時空の中でシリーズ(どれも好きだけど、元祖の源頼久さん好き過ぎた)


アラサー感あふれるチョイスでしょ。まだスーファミとか初代PS時代ですよ。


でね、④にこの夏空のモノローグ入るわ。それくらい面白かった。


話がそれました。


えーとね、残った人たちの感想ですが…。


①プラモ教師

いつもプラモデル作ってる。27歳?28歳?
リアルでこの年齢だったとき、周りにプラモ大好きな男性って見たことなかったんだけど、私が知らないだけでけっこーいるんでしょうね。ホビーショップとかよく大人が作るっぽいプラモ売ってるし。
私はこういう趣味いいなーと思います。手先が器用な人って面白いもん。見てて楽しそう。
私も練習して作ってみたいなーと思うようなプラモあるし。手作業って楽しいよね。のめりこんじゃう。
あと、好きな女性のタイプが「お金持ちの女性」で「僕を養ってください」って言ったり、「楽をして…生きたい…」とかいう発言に笑いました。
でも、後々この先生の環境を考えると、その発言が現実的過ぎて笑えなくなってくるんですけどね。
特にハマるキャラじゃないですけど、家族愛にホロっときました。
自分がこの先生の立場だったらもっと人生恨みながら卑屈に生きてると思うもん。愛される「ダメ教師」として描かれる反面、実は一番忍耐力あふれる漢。ダラダラしてるように見せて、実は我慢が日常過ぎてる痛々しい様子を見ると支えてあげたくなるね。


②寂しいツンデレ

私はツンツンキャラが苦手です。リアルでいたら普通に「感じ悪いなー」って思うだけだもん。
仲良くなってそのうちデレられたとしても、最初のツンツンっぷりで面倒くさくなってコミュニケーションとる意欲が失せるんですよねー。いい年して初対面で感じ悪いって、思いやりとか品がないなって思うし。
…なーんて思って、なんとなく攻略を後回しにしてました。
ごめんよ、涼太ーーーーーー!!!もう滑り込み土下座ですわ。こんないじらしいヤツだったなんてよお!!ええ?おい!!
笑顔も涙も子供みたいに純粋過ぎて、見てると…見てると……。あの、こんな気持ちって、どうすればいいですか?(知るか)
恋愛対象ではないけど、可愛すぎて母親みたいな気持ちになってしまうキャラでした。


③失踪した超能力者

グリンピース、私は食べてもあんまり好きじゃないなー。だから食卓にグリンピース出すことない。枝豆は頻出するけど。
綿森さんはグリンピース克服したのか。ってか、あんなに長生きしといていまだに「食わず嫌い」って。どんだけグリンピース忌避だったんだろう。
数千年にわたって拒否られたグリンピースの立場は……。
って、別にグリンピースしか記憶に残ってないわけじゃないです。ラストが寂しすぎて切なすぎる感じでした。だからこそ、そのあとの記憶がなくなった綿森さんとなんとなくラブラブな雰囲気なのがまた素敵。
綿森さんシナリオも好きなんですが、私の興味は彼の背景というか、日々の暮らしに興味津々でした。
だって、数千年ですよ??気が遠くなるようなループの時間。どうやって暇つぶす??
私ならまずは食わず嫌いしてたものとか、苦手意識のあるものとか、時間にあかせて手を付けてみるかな。
いや、それとも好きなことだけして過ごすかなあ。
まあ、1年ループなら、いろんな人とそれなりに仲良くなれそうだけど、1日ループとなると……。
ってか、1日ループなら、まず犯罪チックなことに走ってしまいそうです。空想ですけど、たとえば人を好きなだけ殺しても1日たてば元通り……。なーんてね。
人間の欲望なんてけっきょく残酷で節操ないものだもんなあ。彼が数千年の間、何をしていたのか気になる。絶対、やばいこともやってる気がするな~~。なんてね。


とにかく、夏色のモノローグ面白かったです。若かったらすぐに二次創作とかしちゃいそうだったわ。
スポンサーサイト

乙女ゲーム 夏空のモノローグ(2)

全員一通り攻略完了!!


まだ回収できてないCGとかあるんですが、まあ、それはまた2週目で回収します。


とりあえず攻略した順に感想を。


①天才部長

このゲームの中で一番好きなキャラクターです。素直で変人で天才で。
こういう人、すごい好き。自分大好きで自信満々なくせに、けっこー寂しがり屋で子供っぽい一面があったりして。
物語の中ではトラブルメーカーでオチに使われる、狂言回し的な役割なのですが、
攻略対象となってストーリーをたどっていくと意外とシリアス。
いつも周りを振り回してやりたい放題やってるような印象があるけど、実はすごい律儀というか真面目というか…。
部長って寂しさからいろんな原動力を得ていたんだなーと思うと、イイコイイコしてあげたくなっちゃう。
主人公の前で泣き顔をさらすところも可愛い。
子供みたい。…ってか、そーいや高校生なんて法的にも子供か。はは。
ゲーム内でも「歩くファンタジー」と呼ばれているように、こんな人、リアルではほぼお目にかかれないと思うのですが、こういう人と恋愛できるのも乙女ゲームの醍醐味。
リアルでは無理なものを妄想内で実現する!!これぞ乙女ゲームのキモですよね。


②一途なサマーセーター

なんか顔が怖い怖い言われてるけど、画的には別に怖くないですよね。木野瀬くん。
それよりも、男子高校生が夏のくそ暑い時に白いサマーセーターをお召しになってるなんてシャレてんなーと思いました。
…って余計なとこばっか目につくのが私の悪い癖なのかも。
彼には特にハマることはなかったのですが、ストーリーが切ないですね。
まさかね、記憶喪失前に恋人一歩手前までいってたとはね。
しかも記憶喪失を自分のせいだと責めて、自分の感情を隠して初対面として接していたとはね。
ってか、これくらいの年齢の子って一途よね。
サマーセーターくんにしたって、中学のころからずっと主人公が好きで、事件後もずっと好きな気持ちを隠してそばにいるわけで…。
大人になってからのほうがいろいろ打算とか入るのかな。こういう一途な片思いって、大人はあんましないじゃないですか。
私の中では一番のピュアキャラです、彼は。甘酸っぱい!青春だぜ!!手料理食べたいぜ!


③チャラい画家

乙女ゲームにたまにいる、やたらと主人公に好き好き言うチャラいキャラ。
かと思いきや、チャラいというよりは、おバカ系ストーカーというか、チャラさに隠されたマジの想いがちょっぴり切ない系。
そんな感じで悪い子じゃないんだけど、盗撮はどんな程度であれドン引きだなー。まだ若いのにヤバさの片鱗を露呈してる気が…。
最初はチャラくておバカに見えてたけど、実は絵がとても上手で画家志望なんて、ギャップ萌え狙いもはなはだしいぜ。まあ萌えたけど。
リアルではお目にかかれない度は部長と同程度な気がします。
乙女ゲーム内においてのみ生息確認できる生物です、間違いなく。
こういうキャラ、私はいつもあまり好きになれないんですが…。
が!それでもちゃんと丁寧に彼を好きなっていく過程があって、自然と好感を持っていくストーリーが素敵。
最後には私でもちゃんと彼を好きになってるんですよねー。
とくに、寝起きのイベント良かったです。


うーん、面白かったから一気にプレイしちゃって…。もう一回落ち着いてプレイしている最中です。


こういうゲーム他にもあるかな。買いたいなー。検索してみよう。


また感想を書きたいです。

乙女ゲーム 夏空のモノローグ(1)

みーさんが幼稚園に行きはじめ、やっぱり熱でダウン。


体力があんま無い子だからなー…。(私に似て)


たっくんもみーさんの風邪がうつったのか下痢でおむつかぶれ。


毎日なんかあって飽きないなー、育児生活。(遠い目で)


ようやくそれらの嵐が沈静化して、自分へのご褒美に久しぶりに乙女ゲーム購入。


以前、「緋色の欠片」「デスコネクション」と、オトメイトの乙ゲーを続けて購入したのですが、


どちらも私好みとは言えない感じで、恋愛展開も早急だし、恋愛過程も謎だし、主人公も


好きになれないし、「あー、私はもう乙女ゲーム楽しめない人間になったのかな」って思ってたんです。(悲観的過ぎ)


でも、3度目の正直で今回買ったオトメイトの「夏空のモノローグ」は


とってもとってもとっても面白いです!!読みゲーですけど!!面白いです!!


まず、文章が優しくてあったかいの。で、綺麗な言葉選びがいいです。


登場人物みんな魅力的で、ストーリーがどれも個性的粒ぞろい、なんだかちょっとした


映画にできそうなストーリーばかりですごく読み物としても面白いです。


乙女ゲームというよりは、もう青春小説読んでる感じです。


なんかね、初々しい…じゃないな。初心に戻る…?うーん…。


さわやかなの。読んでると、さわやかなのよ!


なんかね、読んでるとね、自分も若返って素直になれるような物語ばかりです。


あと、主人公が感じ良いし。すごく好感持てるんですよ。


自然体で素直で、基本的に誰にでも優しく親切。乱暴な言葉づかいなんてしないし。


癖のない主人公なのでこれまた入り込みやすいですよね、プレイヤーも。


男性がプレイしても楽しめるんじゃないかな。主人公けなげで可愛いよ。


また、恋愛ゲームにありがちな「理由もなくモテモテ」とか「魅力ある異性になぜか構われる」とか


こっちがげんなりしてしまうような、コテコテハーレム設定がなくて、妙に照れたりせずすんなり入り込める世界観。


よくわからないまますぐに好きになってたりするのが無いのがまた好印象。


ちゃんと好きになっていく過程を丁寧に辿れて素敵。


すぐ好きになって「あの人のためなら!」「君のためなら!」みたいな展開になると


うーん、フィクションだな~って思うのですが、このゲームでは相手はもちろん大切にするけど、


きちんとそれぞれ主人公も男性キャラたちも自分を大事にしているっていうのが良かった。すごく。


家族や自分の夢とか、そういうのも大事だし、好きな人も大事だし、みたいな普通のバランス感覚が好印象。


恋愛比重120%な乙女ゲーやるとなんか萎えてしまう現実的なお年頃なもんで…。


乙ゲー好きじゃない一般人がプレイしても問題なく面白がれるんじゃないかなーって思います。


しばらく、このゲームの感想日記になると思います。おもろいよ、おすすめです。

乙女ゲーム デス・コネクション PSP版(4)

ちまちまと暇を見てすすめている乙女ゲーム。


今回はルチアーノさんで行ってみました。


この人の自分を嫌いなところとか、周りをなかなか信用できないところとか、


昔の自分を見ているようで、ある意味一番気になるキャラですわー。


とにかく周りに合うように自分を表現せず、周囲に甘えたいくせにそれが怖くて、


妙に自分に対して素直な人が近づいてくると身構えてしまったり、


そういう人と本当は仲良くなりたいのに変に遠慮して距離をおいたり。


「もっと自分を好きになった方がいい」「自信を持って」って私も昔付き合った人に言われたな。


たぶん、恋人から見れば変に子供っぽく見えてイライラしたんだと思う。そういうの。


自分では自分の事大好きで、自分に甘いと思ってるんだけどなあ。


まあ、いいや。


でもルチアーノさんってフェロモンキャラだからそれなりにラブシーンありそうだったのに、


ピュアなキスシーンのみだったのが意外で良かった。後ろから抱きついてくるところなんて


ちょっと母性本能くすぐられるなあ。子供みたいで可愛かったです。


消えてしまった後も、そのまま目に見えない存在として見守っているだけで、


他の死神みたいに再会がなかったのも良かったかも。


だって、再会出来たところで長期的な付き合いは上手くいかないような気がするし(笑)、


「帰ってきちゃいました★君の愛の力で!」ってのもしらじらしいしね~~。


さーて、次はだれにしようかな!ううーーん…。なんか攻略したい人いないな。はっはっは。


あみだで決めます。

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

乙女ゲーム デス・コネクション PSP版(3)

今日の夕ご飯はご飯に味噌汁、白和え(スーパーのお惣菜)でした★


夫のために冷凍料理を何品も大量に作ったら疲れちゃって、私のご飯はもうお総菜で。はは。


でも、お総菜、美味いね。スーパーもやるね~。


白和えとご飯一緒に食べるの大好きなんだ、私。ババ臭いけど。


小さい頃、祖母が食べきれなくなった冷奴をご飯に乗せて醤油で食べてるの見て真似て、すごい好きだった。


いまはやらなくなったけど。でも白和えとご飯ってようはその組み合わせなのよね。美味しいよ~。


で、デス・コネクションですが。


女に触ると失神しちゃう奇病持ちのメディシスさんルート行ってみました。


メディシスさんのゆっくりした恋愛の進め方は好印象だったな。


奇病で普通に恋愛できないって事を差し引いても、紳士で理性的な振る舞いに色気を感じました。


出会ってすぐに口説いてくるような男って信用ならないって思いません?現実社会では特に。


そりゃ、劇的に惹かれあうこともあるだろーけどさあ。


時間をかけてゆっくり自分の感情と向き合いながら恋に落ちていくって理想的。


まあ、そもそもさほど意味を持たないあの奇病はなんだったのって話だし、結末も「?」って感じでしたが。


まあまあまあ…、それは別にいいんですけど。


ちょっと中途半端なゲームかな?感は攻略人数が増えるのと比例して濃くなっていきますね…。


まあいいや。暇つぶしなんだからね★


次は猫系フェロモンむんむんのルチアーノさん行ってみます。


フェロモン系はあんま好きじゃないけど、いかにもイタリアの優男的なのが興味しんしん。

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。