FC2ブログ

思い立って初心者がデイキャンプ

夏休みはパートが忙しく、結局なんのレジャーも無かったんですが、


急に思い立ってデイキャンプに出掛けてみました。


まあ、ハイキングの延長みたいなもんだろうと、オートキャンプ場の予約を取り、


バーベキューの道具を貸してもらうことに。あと、木炭とか着火剤とかも買えるみたいで。


最近のキャンプ場は便利なんだなあ。


後は、お肉や調理すれば良いばかりに下ごしらえした材料、こまごましたものなどがあればいいかなーと。


私は若い頃からトイレが近いから、トイレがきれいじゃないアウトドアは苦手だったので、


キャンプはこの歳でほぼ初心者。


旦那は私に輪をかけてインドアなのでド級の初心者。無事に行くかどうか不安だったんですよ。


キャンプ道具は一つもないし、だいたい、初心者に火を起こせるのかな?って。


薪とか、木炭とか?そんなん扱ったことない。


と、思いきや、旦那が「火なんか着火剤あればすぐだよ」なんて謎の自信満々ぶり。


小さい頃、実家の風呂は薪で炊いていたそうで、その経験があるからやたらと自信あったようなんですね。


結果から言うと、


ぜんぜん火がうまくつかない。


考えられる敗因は、木炭でかすぎ、風吹きすぎ。着火剤ショボすぎ。


こんなに火の扱いって難しいの!?って思いました。


たぶん、経験豊富な人なら問題ないんだろうけど、初心者にはまったく扱えない感じでした。


なんとか格闘して火をつけたものの、消えたり、一部しか燃えないの繰り返しで、調理に苦労しました。


あと、まだ10月だしそんな寒くないだろと思ってたけど、キャンプ場めちゃ寒い。


水辺は馬鹿にならないほど冷えた風が吹いてます…。


初冬くらいの装備必要でした。幸い、私と子供の分は準備してましたが、


やはり旦那が謎の自信満々ぶりで「寒くないだろ」というので旦那は放置してたから、彼はたぶん寒かったよね。


あと、レジャーシートひいてグダグダ食べればいいやと思ってましたが、


寒いのでレジャーシートに座るとお尻が冷えますよー。


椅子があったほうが良いですね。あと、できればテーブルも。


お安いキャンプ道具を買おうかなーなんて思っています。
スポンサーサイト



みーさんとたっくん(107) 子供のクリスマスと私のクリスマス(米津玄師 広島ライブ)

日本中のお父さんお母さん、クリスマス、お疲れさまでした。


ちなみに今年のみーさんへのプレゼントは「ひよこちゃんハウス」、


たっくんには「ガチャっとアクションステーション」でした。


二人とも悩みに悩んで、ギリギリでサンタさんにオーダーしたようですよ。


早めに決めてくれないとサンタさんもおもちゃ屋さんで売り切れてたりするんで困ったもんです。


先月からこっち、小学校のクリスマス会行事、幼稚園の発表会、役員、ボランティアなどなんかいろいろしてました。


で、ちょっと驚いたのが、たっくんがなぜか耳の穴にみーさんのオモチャの真珠を詰めるという…事態で。


20171218-1


オツム弱い系男子のたっくんが、どうやら数日間これを耳に詰めてた模様。指は私の小指です。


ふと耳を見て驚いて夜間救急行きましたよ。


耳鼻科でピンセットみたいなもので無事に取り出してもらってました。


こういうのってけっこーあるそうで、鼻や耳に小さなレゴブロック等を詰めて来院する子は多いそうです…。


こんな危険な事は二度とするなよ、と叱っておきましたが、まあ、気持ちはわかります。


私もオツム弱い系の女子だったから、明らかに遺伝。


入れたらどーなるのかな?


っていう好奇心に抗えず、その衝動に従って行動した結果なんですよね。蛙の子は蛙…。


さて、あとは私のクリスマス!


えへへ、2年ほど前から好きになっていたアーティストの米津玄師さんのライブに行ってきました。


クリスマスのライブですよ☆なんて素敵なプレゼント!


アラフォーでも若者にまじって楽しむんだい!


偶然にも仲の良いママ友が同じように彼のファンで、一緒に行くことに。


このママ友とは好きな歴代アーティストがかぶりまくりです。似てるんだろーね、趣味が。


よく酒も飲むし、いい友達です!こんな付き合いを見つけることもできるんだなあ、ママ友でも。


20171224-1


20171224-2


変な部分で途切れてるけど、ママ友と私の写真の私の部分だけ。


年甲斐もなくTシャツ買って着替えて、ガチャまでして、グッズ買って、フォトブースで写真まで☆


ライブなんて8年ぶりだよ。最後に行ったのはポルノだったか…?


久々の空気に興奮しながら過ごした2時間でした!


米津さん、なんか仙人みたいなアーティストだなって思ってたんですけど、


実物はすごく若々しくて(実際若いけど)、エネルギーがあふれてて、声が優しくて


MCも穏やかで、一生懸命言葉をつくしてファンに思いを伝えようとしてくれていました。


自分をちゃんと知ってほしいって思ってくれている、正直で裏表のない人だな~と思いました。


ファンはちゃんとわかってると思うから、自由に好きに活動してほしいもんです。


ゴーゴー幽霊船聴けてうれしかったなあ。また広島に来てほしいな!


だいたい、大阪⇒福岡って感じで広島飛ばされるから!(笑)


まあ、大阪福岡なら遠征もまたヨシ!なのですが、もうちょい子供が大きくならないとなあー。


また広島に来てくれますように☆


2017年のクリスマスは、これから何度も思い出すんだろうなあ。あー、それなりに頑張って生きててよかった。(笑)

みーさんとたっくん(106) 娘が容赦ない

もう11月後半だって…!?


なんかほんと子育てしたり、幼稚園小学校それぞれの役員やボランティアしたり、


母が入院手術でバタバタしたりしてたらもうこんな時期か。最近全然パート行ってないや。


行けるときに申し込みするだけのパートだから行けてなくても良いんだけど。


ていうか、パート先のトイレで心霊体験してから行く気が失せた…というのはパート仲間に内緒。


原因は腰痛にしてるけど。他にも知ってる人いるのかもね。


まあ、それは置いておいて。


私の愛娘みーさんですが、最近学校でいろいろ学んできてしまってるのか、容赦ないです。


特に私に。


こないだも…。


私はたまにみーさんの自由帳に模写落書きするのですが(プリキュアとか)、


先日はトトロを描いたんですよ。ネットで拾った画像を模写して。


昔から模写は好き。それをみーさんが塗り絵するんですよ。


そしたら、それに感激したみーさんがやたら「お母さんすご~い!!」って褒めてくれたの。


えへへ。


でも、続けて、


「お母さんは料理や縫物は不器用だけど、絵だけは上手いんだね。良かったね。」


ってディスられてるんだか、褒められてるんだかわからないことを…。


いや、確実にディスってるよね。


みーさんは厳しい。娘の好物の私作シェパーズパイを食べられながら言われる虚しさよ。


それから、また別の日。


TSUTAYAで「ふしぎの海のフローネ」を借りて見ていたみーさん。


そのときのお話の内容を簡単に説明すると


フローネお母さんの言うことを聞かずに遊び惚ける

↓↓

フローネ迷子になって危ういとこを救出される

↓↓

家族に心配かけまくったので、お母さんから細い枝で尻たたきの刑を受ける


昭和の番組です。幼女の尻を、あとで座れなくなるほど痛くなる強さで叩く描写は


たぶん現代ではアウト…。


いくらフローネが大人目線から見るとクソガキでも、さすがにやりすぎじゃない?と思った私は


「ちょっと叩きすぎじゃない?座れないほどお尻が痛いなんてちょっと…。」


というと、みーさんは


「フローネは言うことを聞かずに勝手なことをしたんだから仕方ないよ。


あれくらい叩かれないとわからないんだと思うよ。」


なんて言うのです。え!そーなの??私が体罰することなんてイヤイヤ期に若干の尻たたきが


あった程度で、みーさんに対してそんなことをしないのに。


いや、だからこそ叩かれる痛さがわからないのか?


と思っていると。


「だから、お母さんもみーちゃんの言うことを聞かずに悪いことをしたら、こうするよ。」


「!?」


私がお仕置きされる立場なのかよ!!


まさかのそっち?ナチュラルにそう考えてるんだね。お母さんにお仕置きしないといけないと。


ほう…。


みーさんが、優しくて私のことが大好きな可愛いみーさんが…。


意外にもけっこー容赦ないことに最近気付きました。子供って面白いね☆

みーさんとたっくん(105) 夏の終わり

君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望を忘れない


とかいう歌があったなあ。


やれやれ、たっくんの幼稚園のほうは今日から始まりました。


みーさんは9月1日からですけど。


夏休みが終わっていくなあ。私もちょっとお疲れ気味。


でもキャンプしたり、プラネタリウムを見たり、川で泳いだり、海で泳いだり、


プールに行ったり花火をしたり花火を見たり…。いろいろ楽しんだかな。


でも一番のハイライトはイルカと泳いだことかなあ。


みーさんと私はこの夏、愛媛でイルカと泳ぎました。


たっくんも泳がせたかったのですが、怖がってね。旦那はかなづちだしね。


イルカと泳がせてくれるとこにいって泳いだんですけど、イルカはとってもお利口で優しかったです。


職人のような無駄のなさで芸を見せてくれて、一緒に泳いでくれました。


近くでみるとつぶらな目がニマ~ってなってて可愛い。(笑)


触ると冷たいゴムとかナスビみたいでツルツルしていました。


みーさんはちょっと怖がっていたけど、イルカと泳げる興奮のほうが上回っていたようで


楽しんでくれたようです。良かったなあ。


うちは旦那が遠出&アウトドア嫌いなので、そういうのはもっぱら私がソロか友達親子と


交えて出かけて遊ぶのみなのですが、ひっさびさの家族の遠出で私も楽しかったです。


また来年の夏もどこかに家族で出かけたいなあ。

みーさんとたっくん(104) 初めての夏休み

みーさん小学校に入って初めての夏休み。


なんだか大変そうです。宿題が。予想より多くある感じで。


いや、でも私らの時よりは楽に見えるのは気のせい??


だって、ラジオ体操もうちの地域はないし、日記も2日分だけ。


自由研究とか読書感想文、夏休みの工作などが強制じゃなくて、


まあどれか好きなのを一つやってね的なゆるさだし。


で、みーさんは意外と小心者で優等生になろうと頑張っちゃうタイプなので、


宿題なんかは義務感からちゃんと頑張ってます。


早めに終わらせようとまじめにやっている彼女を見ると、頑張ってるなーと


大人ながら感心してしまいました。まじめだなあ、みーさんは…。えらいなあ…。


なので、川や海や、ちょっとしたキャンプなんかに連れてってあげて、


みーさんにいろんな楽しい経験をさせようと頑張っている夏休みの母です。


川や海は旦那が苦手でノータッチなので、私がソロでやるしかない家庭ですしね。


キャンプは知人の誘いで有料の1日子供野外教室みたいなやつにお手軽参加☆


一方、たっくんは幼稚園なので宿題もないし、もともとの性格もあってか、転げ落ちるように


自堕落な生活になってますよ…。食っちゃ遊び食っちゃ遊び。


早寝早起きだけはやってるけど。ってか、幼稚園ない日はなんでそんな張り切って起きるの…。


幼稚園あるときこそ早く起きてくれよ…。


そんなたっくんも思いっきり川遊びや海遊び、キャンプを満喫したようです。


川ではタニシを延々取ってましたよ。楽しそうでなにより。


まだ夏休みも前半。子供たちと夏を満喫しようと思います。
プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター