FC2ブログ

三国志漫画

この年齢になって初めて三国志(吉川)を小説で読んで、


その面白さに心打たれ、その勢いでいろんな三国志漫画買ってます。


とはいえ、真面目な三国志だと息抜きとしてくつろいで読めないから、


もっぱらギャグとかそういうあたりのやつ。


で、買ったやつとその感想をちょっと書いてみたり。


買った順に。


①SWEET 三国志

絵が好き嫌いわかれるかもだけど、私はかなり好き。

小難しいことを差し挟まず、受け入れやすい軽いギャグと

キャラの描かれ方が可愛くって大好き★これが一番面白かった。

この漫画の孔明が一番好き!ってか、この孔明かなりタイプ。

天才の変人ってドストライク。


②しばちゅうさん

司馬懿仲達を主人公にした漫画。

抜け目ない悪者的に描かれることが多い中で、ニートでお人よしっぽい

司馬懿が奥さんや魏の人たちにいろいろ虐待される漫画。

面白いです。それに勉強にもなります。


③STOP 劉備くん

三国志4コマ漫画。絵がとても可愛いです。

内容もほのぼのしててとても可愛いです。

でも、私には笑いが物足りなかったな。


④孔明のヨメ

孔明とその妻、月英を主人公にした4コマ漫画。

可愛い夫婦です。絵も綺麗だし、話も面白い感じ。

…なのですが、私には物足りないというか…。

新婚夫婦のあまりの純粋さに悪酔いしてしまった。


⑤バイトのコーメイくん

面白かったー。この漫画の月英さん男前過ぎる。

司馬懿と曹操の関係が笑えて次巻が楽しみ。

来月発売らいしので忘れず買おう。おすすめです。


他にもいろいろ三国志のギャグ漫画ってありますよね。


これからちょっとづつ発掘していこ★


ってか、正史三国志が書かれ、三国志演義が書かれ、どれだけ過ぎたんでしょうかねー。


それでも国も性別も年齢も越えて愛されるってすごい事ですよね。
スポンサーサイト

冬の夜の読書

子供たちが寝た後、ようやく自分の時間です。


さー、何しよう。(^^)


いまの楽しみは、最近初めて読み始めた「三国志」。


吉川英治のやつ。


歴史(とくに日本史)は大好きだけど、歴史小説や映画って


脚色がひどかったり史実とかけ離れた人物にされていたりして、


なんとなーく避けてたんですが、三国志は別。


中国の歴史だし。まったく知識がない分、先入観もないしね~。


とはいえ、さすがにいきなり読み始めても人物名や歴史背景を


欠片も知らないと物語に入りにくいかと、「正史 三国志」をもとに


して書いた「三国志の人物像」なる本を旦那から借りて読み(単行本1冊)、


だいたいの人物名と歴史背景を頭に入れ、満を持して三国志(全8巻)に


手をつけることに。なげええええ。


で、家事育児の合間にチマチマ読み、1週間かけて1巻読了。


うおおおおおーーーー!!


お、おもろいじゃんんん!!!


張飛がアホ可愛いいいいいい!!!


それにしても、これ、ぜんぜん女性が出ないね。


いや、出てるけど。なんていうか、刺身のつま以下の存在感。


三国志は男の、男による、男のための熱いドラマですわー。


中国ってスケールでかすぎですわー。


久しぶりに中華街行って、ゴマ団子食べたくなったなあ。


まあ、遠いからしばらく無理だけど。


おお、近所の中華屋に食べに行こうっと!!


ワクワク、これから寝るまでまた続き読みます。


<<最近のご飯>>

20131222-3

餃子。盛り付けが壊滅的に下手な私。


今回はニラと白菜と豚。いつもはキャベツと豚なんだけど。


やっぱニラ入れると美味いなあ。

20131222-2

ブリカマと、ブリのアラが安かったからブリ大根。


日本酒くれーー!


20131222-1

鶏モモを塩とレモンと小麦後で焼いてみたり。


付け合わせのイモが旨いよ。


盛り付けがやっぱり下手なんだけど…量が多いからってのもあるな…。


授乳中だから腹が減ってさー。

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

読書の冬

昔から本を読むのが好きでした。


漫画も小説も。インドアで手軽に出来る娯楽。それが読書。


で、この正月、そこそこ暇になるだろうなーと思って古本屋で本を買い込んできました。


●失はれる物語 乙一

●夏と花火と私の死体 乙一

●重力ピエロ 伊坂幸太郎

●グラスホッパー 伊坂幸太郎

●ケッヘル上・下 中山可穂

●分身 東野圭吾


最後の「分身」はただいま読みかけですが、それ以外はこの年始年末で読了~★


うん、どれも面白かったです。(^^)


個人的にはグラスホッパーが一番面白かったなあ!


こういう話を考えつくって単純にすごいよなーって思います。


どの作家さんも、私好みの簡潔で少し硬質な、変に感傷的ではない文章が特に好きです。


そういう文章が好きだから、推理物を読む事が多いのかな。


推理物だと、ほかにも、岡嶋二人や、我孫子武丸が好きです。


推理物以外だと、今は中山可穂、江國香織、長嶋有、佐野洋子が好きだなあ。


山本文緒や山田詠美は若い頃は好きだったけど、今は全く読まなくなった。好みも年とともに変わるものですね。


昔は女性作家さんのものしか読まなかったけど、近頃は男性作家のものが多くなりましたしね。


さて、あとちょっと、「分身」を読んでしまおうっと♪


温かいハーブティを飲みながら毛布にくるまってぬくぬく読書。至福ですね…。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

プロフィール

キョロ37

Author:キョロ37
アラフォーの二児の母。広島在住。
育児絵日記や、オカメインコ、エネルギーワークなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター